ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【リベリオン】注目のDAIWAの新バスロッドシリーズ「REBELLION」2020年2月にデビュー【1ピ2ピ計43本】

ダイワから新バスロッドシリーズ「リベリオン」が登場!

2020年2月登場予定

ダイワから新バスロッドシリーズ「リベリオン」が登場します!!

リベリオンには「反逆者」という意味があって、「これまでの常識に反逆、常識にとらわれない」ロッドという想いがこめられています!

ダイワ公式リベリオン詳細ページはこちら

 

ブランドデューの新作にも関わらず何と43本のロッドが登場

で、このリベリオンなんですが、ブランドデューの新作にも関わらず何と43本のロッドが登場!

ちなみに1ピース(7ft未満は1ピでそれ以上はグリップジョイント)と2ピースモデル(センターカット)がラインナップ。

すごいラインナップ数ですよね。で、43本が様々な釣りに最適化された機種にはなっているんだけど、その中でも複数の釣りを視野に開発が行われていてバーサタイル性も備えているという特長を持っているんです。

レギュラーファーストテーパーかつ低負荷時と高付加時のコントラストが際立つマルチテーパーデザインになっているとのこと。

 

43本の価格帯はおおむね定価で25,000~27,000円

HMFが採用、X45、ブレーディングX、さらにはエアセンサーシート採用と上位ロッドシリーズに迫るスペック

43本の価格帯はおおむね定価で25,000~27,000円。

かなり価格帯的には抑えてあるんだけど、上位ロッドシリーズに迫るマテリアルやテクノロジーがふんだんに使われています。具体的にいうとダイワ独自のカーボンブランク素材にHMFが採用されているほか、キャスト時のネジレ防止構造であるX45、ブレーディングX、さらにはエアセンサーシートが採用されたりしています。

 

 

漆黒にオレンジをちりばめた近未来デザイン

デザイン的には漆黒にオレンジをちりばめたカラーリングで、近未来を感じさせる洗練されたデザイン!

 

ロスタッフの佐々木勝也さんと小池貴幸さんに動画インプレ

さて、リベリオンについてプロスタッフの佐々木勝也さんと小池貴幸さんに動画インプレしてもらったので、ぜひチェック!

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

小池 貴幸(Takayuki Koike) プロフィール

1985年11月生まれ、長野出身、滋賀在住。ミックバスクラブを拠点に、広大な琵琶湖全湖や霞ケ浦水系で、得意とするパワー&フィネススタイルを駆使してバイトを引きだすテクニシャン系プロガイド。トーナメンターとしても活躍中!スポンサーは、ゲーリーインターナショナル、ダイワ、YABAI BRAND、サラヴィオ化粧品

 

佐々木 勝也(katsuya Sasaki) プロフィール

岩手県出身で 2018年4月よりの東北・仙台から霞ヶ浦に移住。 霞ヶ浦、霞ヶ浦水系を中心に日本全国の様々なフィールドを激チェック中! オカッパリスタイルでのバス釣り三昧の日々を送っている。

 

ダイワ公式のリベリオン インプレもぜひチェック

出典:YouTubeチャンネル「Ultimate BASS by DAIWA」

1 / 2
次へ