ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ケイムラ仕様のライブベイトカラー。ショアスローにもってこいなジグパラスロー

ご存知メジャークラフトのジグパラシリーズにリアルな魚柄ときらめきが加わった「ライブベイト」カラー。

現在、各ジグパラに続々ライブベイトが追加中。

エサ感極まりない「ライブベイトカラー」が続々ジグパラシリーズに

今回は、その中からショアスローに最適なジグパラスローのライブベイトカラーをご紹介!

ジグパラスロー ライブベイトカラー

ショアスローは、一般的なショアジギングに比べるとフォール重視のアプローチ。

チョンチョンと軽く動かしてヒラヒラとフォール。ボトム付近のロックフィッシュに効果的!もちろんタチウオなどにも。

低重心設計で飛距離も出るし、タダ巻きでも、軽いシャクリでもしっかり動いてくれるのも魅力ですよね。

ケイムラベースのライブベイト

ライブベイトカラーはイワシ、アジ、サバをイミテートしたライブイワシ、ライブアジ、ライブサバと、それぞれのゴールドベースであるライブ金イワシ、ライブ金アジ、ライブ金サバの6種類の展開となっています。

ちなみに標準装備のフックは、10g&15gがフロントにティンセル付きシングル、リアもシングル。20~60gはフロントツイン、リアシングルアシストとなっている

さらにその6色がケイムラ仕様となっているのが特徴です。ジグパラ(ショート)はケイムラ仕様ではありません。

太陽光が当たっている時とそうでない時でもまた、それぞれに独特のライブ感の違いがあるのがイイですよね!

太陽光が当たるとヌラヌラっとした感じが出てきます。

当たらない時も、これまたリアル感あり。

葉が舞い落ちるようなフォールアクションとジグ自体の艶めかしいアピールで、さまざまな魚種に使ってみたくなりますね!

ショアジギの王道ジグ「ジグパラ」を改めてまとめてみた

メジャークラフト MajorCraft

2002年2月設立のフィッシングメーカー! ルアーで狙えるあらゆる魚種ごとのロッドを開発! 低価格&高品質な高いコストパフォーマンスで人気。 数年前からはロッドだけでなく、ライン、ルアーなども手掛けている。