ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メガバスの超ビッグベイト【メガドッグ】実釣最速レポート!デカシーバスやブリ、デカ太刀魚などSWのデカい魚達がバイトラッシュ

寄稿:荒牧 伸弥

メガビッグバイト

さて、開始して30分頃に何の前触れもなくいきなりハマちゃんにメガドッグに半端ない水柱が!

海面は静かだったのでみんなビックリ。

1発では食いきらず冷静に追わせて、さらにメガバイト!!

「よっしゃー!」の声が響きわたる中、ハマちゃんは冷静なファイト。

ギュンギュン竿が入りこむ中、ようやく姿を現したのは、な、な、なんと!特大の90cmクラスのブリ!!

 

えー!メガドッグチャレンジってランカーシーバスやなくてブリハントやったんですか!

ウエイトは9キロ前後で、これがメガドッグにメガバイトしてくるなんて…最高にシビれるすやん!

この1匹をかわきりに、眠たい目をこすりながら釣りをしていた僕たちは覚醒!

 

ビッグシーバスも登場!

少し陽があがってきたことで、岸際で水面がザワザワと何かに追いかけられるような動き。

すかさずメガドッグ(Mチャートヘッド・別名ヤンヤンチャートヘッド)をキャストして数回アクションさせると、ドカーーーンと水面が割れてメガドッグが水中に引きずり込まれた。

がっつり重みを感じ、フルフッキングするとエラ洗い!?

そう、今度はシーバスの登場。

トルクフルなファイトでも安心のヴァルキリーでやりとりして無事ネットイン。

感無量!!!震えた手に何も言えねぇ←少し古い。

「アラマキくん、大阪湾メガドッグチャレンジでシーバスは初ですよ」とヤンヤンくん。

魚探をチェックしてみるとコノシロ?サヨリ?イワシ?なんせ、ベイトは深いところにたまっているんですが、それでも水面ドッカンバイト…いやぁ、まじでたまりません。

2 / 4
前へ 次へ