ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

シマノ「ソアレリミテッド」の情報が公開!限界突破のライトゲームロッド

ボチボチ、来年に向けたNEWアイテム情報が公開されてくるこの季節。

ぶっちゃけ、楽しいです。あんなかな?こんなかな?と、普段以上の想像力、いや妄想力が働きまくる時期。

シマノからはライトゲームロッド「ソアレ リミテッド」の情報が公開となりました。

出典:SHIMANO TV公式チャンネル

ソアレ リミテッド

出典:シマノ

いわずとしれたライトゲームロッド・ソアレのリミテッドということで、シマノ公式webサイトでも「限界突破」の文字があるフラッグシップ。

まずは機種のご紹介。

S68UL-S

超攻撃型のロッドと言えよう。通常、乗せ掛けと表現されるULパワーながら、ブランクスのさらなる高弾性化、そしてスパイラルXコアにより操作性やパワーはLクラス並。Xガイド、ブリッジライクシートも相まって文字通り想像を超える感度。それでいてジワっと曲がるULセッティング。圧倒的な情報量を武器に状況をとらえ魚を察知し、掛けに行く。ディープエリアでも操作性を失わず、シャローな釣りもテクニカルにこなす。

出典:シマノ

S76/73UL-S

ソリッドティップ2本標準装備の変則的3ピース。いぶし銀とも言えよう洗練された調子は73がまずベース。アンダー1gからプラグまで満遍なく使用可能。このしなやかさで、この感度を維持できているのはまさにリミテッドである証。さらに重量のあるリグを扱いたい、遠投したい、足場が高い際にハイレスポンスソリッド採用の76へと変更すれば、さらにマルチに使用可能。

出典:シマノ

品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径(mm) 適合ルアー
ウェイト(g)
適合ライン
PE(号)/ナイロン・フロロ(lb)
リールシート位置(mm) カーボン
含有率(%)
本体価格(円)
S68UL-S 2.03 2 104.2 未定 0.8 0.4~8 0.1~0.6/1~3 253※D 99.9 78,000
S76/73UL-S 2.21/2.29 3 117.2 未定 0.8/0.8 0.5~12 0.1~0.6/1~4 270※U 99.6 88,000

※U(アップロック):竿尻からリールシート前部固定フードまでの長さです。
※D(ダウンロック):竿尻からリールシート後部固定フードまでの長さです。

変則3ピースという試み

詳しいスペックなどは公式サイトの方でご覧頂くとして、まぁとにかく当然ですが骨の髄までシマノテクノロジーを注いだロッドであることは間違いありません。

それにしても、S76UL-S&S73UL-Sの変則的3ピースは驚きますね!

ソリッドティップが2本標準装備で、アプローチに応じて変えられるとは。ワカサギみたいです。

ちなみにS68UL-Sはセンターカットの2ピースです。

所有感も満たされる!?

軽量化、傾斜を研究した立体構造など、シマノトリジナルのXガイド(3Dトップ+3Dチタン+エアロチタン)が採用されていますが、トップにはゴールドのI.P.処理(イオンプレーティング)がされているのに注目。

満たされる所有感、間違いないですね(笑)。

出典:シマノ

ぜひとも公式サイトでじっくり妄想して頂きたいのですが、念のため、駆け足でテクノロジーを羅列していきましょう。

■スパイラルX コア

出典:シマノ

■ハイパワーX

出典:シマノ

■Xガイド(3Dトップ+3Dチタン+エアロチタン)

出典:シマノ

■チタンフレーム+トルザイトリング(中間)

■カーボンモノコックグリップ

出典:シマノ

■タフテック∞(S73/76UL-S)

出典:シマノ

■ブリッジライクシート

出典:シマノ

■ハイレスポンスソリッド

■ナノアロイテクノロジー

■トレカT1100G採用(S68UL-S)

【シマノ公式サイト製品ページは→コチラ

各BBシリーズやSSシリーズでもかなり満足度の高いモノが多いシマノ。リミテッドということで、逆にどれほどスゴいのか、早く触ってみたいですね!