ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

デカバス続々登場!ビッグバスレイクの最新情報まとめ【FieldNavi調べ】

いよいよ11月も後半突入。朝晩が本格的に冷えてきましたが、日中はまだまだ暖かい日も多く、各フィールドともに水温は高め。秋シーズン真っただ中という状態で、かわいいサイズからビッグなバスまで活性高めの状況で推移しています。

まだまだ秋爆のチャンス!ということで、各フィールドの釣れ具合をまとめてご紹介していきましょう。

まずは琵琶湖。11月はまだまだハイシーズンですが、荒れる日も多くなってきています。それでもしっかり釣ってくるアングラーはデカバスを手にしていますよ!

まずは大津市小野のひさの屋さん。

11月13日関氏が和邇川沖で50cmほかをグルカナイフ2ozでキャッチ!

なんとダブルヒットだったそう!

11月14日高山氏が琵琶湖大橋周辺で50cm、ヘビーダウンショット

いい魚ですね!高山さんはこの日、湖が荒れてきたので午前中で釣りを中断されていました。皆さんもぐれぐれも無理のないようにお願いします。

続いては、大津市小野のウエストマリーナ・オリーブさんの釣果。

11月16日大阪の大和氏が北湖で62cm、ラバージグ

堂々ロクマル!やっぱり琵琶湖のロクマルはかっこいいですよね!

11月17日愛知の伊藤氏が北湖で59cmと54cmに44cm、ラバージグ

良型複数ゲット!お見事です。

続いて、守山市赤野井のマザーレイクボートクラブさん。

11月13日横江氏が赤野井沖で51.5cmと51cm、ラバージグとマグナムスプーン

マグナムスプーンの釣果もよく聞かれるようになってきましたね。

お次は草津市下物のからすまフィッシャーマンズパークさん。

11月13日上村氏が下物沖で58cm、クランクベイト

ナイスコンディション!巻き系もばっちりハマっているみたいですね!

毎週金曜日更新、琵琶湖の最新情報配信中の琵琶湖リサーチTVでも琵琶湖界隈のニュースやオススメのパターンやルアーをご紹介いただいているので、ぜひご覧くださいね~!

 次ページはリザーバ情報!
1 / 2
次へ