ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ダイワ「月下美人」の最新ルアーをまとめてご紹介【アジング・メバリング絶好シーズン】

最低気温が10度前後になり、本格的な秋到来!

海水温もどんどん下がっていって…となると、ソワソワしだす人もいるはず。

そう!アジングはアジのサイズがアップしてきて最盛期! さらには晩秋&初冬のメバルシーズン開幕直前ですもんね。

そろそろ準備しないと…ということで。

ダイワから発売のアジング&メバリングブランド【月下美人】の最新ルアーをまとめてご紹介。

2019年12月に登場予定の新アイテムも登場!要チェックです。

 

ダイワ公式「月下美人」ブランド詳細ページはこちら

 

月下美人 艶カブラ【ダイワ】

2019年12月登場予定

日本の伝統漁具「カブラ」をルアーテイストにアレンジ!

ワームが不要なので手軽&手返し良く探れ、サーチベイトとしてもオススメのカブラ。

ダイワ公式「月下美人 艶カブラ」の詳細ページはこちら

 

特長はこちら

■ ジグヘッド内蔵“樹脂ヘッド”と“天然羽毛”でナチュラルにアピール!

ジグヘッドをABS樹脂で包み込みこむことにより、同重量のジグヘッドよりもスローフォールを実現。
スローフォールと、天然羽毛によるナチュラルな波動とシルエットでアピールします。

■ ワームを付けないので手返しが良好&フグに強い!
ワームをセットする必要がないのでズレたり切れたりせず、フッキングミスしてもセカンドバイトが狙えるのはカブラならでは
また、フグに噛み切られることが少ないのでフグが多いポイントでも安心!

■ 操作は簡単!基本はしゃくってフォールさせるだけ
基本的にはキャストして底を取り、“ロッド操作で跳ね上げてフォール”の繰り返し。
魚が浮いているときは、魚がいるレンジまで沈めてゆっくりタダ巻きか、一定レンジでロッドを跳ね上げた後のフォールが効果的。 状況によりフリーフォールとカーブフォールの使い分けがオススメです。

 

スペックはこんな感じ
アイテム 入数(本) 標準自重
(g)
フック仕様 メーカー希望
本体価格(円)
艶かぶら 1.2 2 1.2 サクサス#8 600
艶かぶら 2.2 2 2.2 サクサス#8 600

 

カラーは実績カラーを集めた8色展開!
アピール系からナチュラルまで選べるカラーが魅力なのですが、その中でも特に注目なのがギミックいっぱいのこの3色!


艶ピンクグロー


ケイムラコアピンク


ケイムラコアグリーン

 

ローライトな夜間やマズメ時などもしっかりアピールしてくれます!

アピール高め→低めなど、カラーローテーションもおもしろそうですよね。

 

 

続いては…2019年に発売して注目を集めたアイテムをご紹介!
1 / 3
次へ