ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【レボDEEZ8】青木大介プロデュース!2020年のアブガルシア・Revoシリーズ新作ベイトリールを詳しく紹介

アブガルシア・レボシリーズの2020年登場予定の新作をご紹介!それは…。

レボ・ディーズ8【アブガルシア】
REVO DEEZ8

2020年3月登場予定

アブガルシア・レボシリーズのNEWベイトリールとして2020年登場予定なのが現在、アメリカのB.A.S.S.トーナメントに参戦中の青木木介のシグネイチャーモデル「レボ・ディーズ8」。

レボの青木さんモデルといえば、2015年にレボディーズ(スピニング)が登場し人気を集めていましたが、2020年は満を持して青木さんのベイトモデルが登場予定!

このさてレボディーズ8は、そんな青木さんのトーナメントでの厳しい戦いを勝ち抜くために、開発されているもの。

全体的の特長としては軽量でありながら、ドラグ耐力もアップさせているトーナメントにも完全対応なトコロ!

ちなみに自重はプロト段階で135gという軽さでギヤ比は8.o:1。

 

そのほかでは回転性能が高くセラミックボールを使ったボールベアリング「スーパーフリーセラミックBB」を採用!

あと軽量のコルクノブ、85mmのデュラカーボンハンドルを採用してあったり…。

スプールの糸巻量は元々装備されている14Lb100mのスプールに加えて10Lb100mの替えスプールも付属されているなど、至れり尽くせりのモデルになっています!

 

 

スペックはこちら
リール名 初回登場年 税別価格 自重(g) ギア比 最大巻取(cm) 最大ドラグ(Kg) ボール/ローラーベアリング ラインキャパ/約約14lb
REVO DEEZ8 /-L 2020年3月予定 ¥45,000 (135g) 8.0 83 7 9/1 100m

 

 

レボ・ディーズ8主な特長

・自重135g
・セラミックスーパーフリーHPCR
・X-MAGフレーム
・C6サイドプレート
・フラットコルクノブ
・カーボンマトリックスドラグ
・カーボンスタードラグ
・ドラグクリック
・ギヤ比8.0
・85mmデュラカーボンハンドル
・ドラグ耐力7kg
・糸巻量14lb-100m+スペアスプール10lb-100m
・Magtrax III DEEz tunedBB

 

特長ピックアップ

セラミックスーパーフリーHPCR BB
耐久性の高いセラミックボールを使用。アブガルシアではベアリングのボール軌道溝の設計を見直し、従来のサイズで回転抵抗の低いボールベアリ
ングの開発に成功。それによって低弾道のピッチングや遠投性能が向上!

 

Magtrax III DEEz tunedBB

 

クリック機構付きカーボンマトリックドラグ

 

 

フラットコルクノブ

 

85mmのデュラカーボンハンドル

 

替えスプール付属

スプールの糸巻量は元々装備されている14Lb100mのスプールに加えて10Lb100mの替えスプールも付属

 

いやぁー登場が楽しみです!

1 / 2
次へ