ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「釣りフェスティバル2020 inYOKOHAMA」2020年1月17日~19日に開催!「ジャパンフィッシングショー」から名前が変わり 過去最大規模のイベントに!

日本最大級の釣り用品トレード&フェスティバルイベント!

例年、かなりの賑わいを見せていた人気イベント「ジャパンフィッシングショー」が今年から名前を「釣りフェスティバル」に名前を改めて、来る2020年1月に横浜で開催されますよ~。

今年は出展社数も過去最大規模なんだとか。
※出展社一覧はコチラ

今年はアウトドアブランドが増えたり、釣りにまつわる食文化”釣りめしスタジアム”があったり、”リアルフィッシングワールド”で実際に釣りの楽しさを味わえたり…

釣り好きのみならず、家族、友達、恋人と一緒に行っても楽しめるイベントになっているようです。

もう、今から楽しみですね~! 気になる詳細は以下の通り。

 

釣りフェスティバル
Fishing Fest. 2020 in YOKOHAMA

【開催日時】
2020年1月17日(金)12:00~18:00/18日(土)・19日(日)09:00~17:00

【開催場所】
みなとみらい・パシフィコ横浜

【内容】
2015年より開催してきた「ジャパンフィッシングショー」が、2020年、「釣りフェスティバル」へ名称を改め、幅広く釣りの楽しさを訴求するイベントとしてさらなる進化しました。

釣りファン向けの新製品や主力商品をいち早くチェックできるのはもちろん、釣りにまつわる独自の食文化である「釣りめし」を提唱する日本で初めての”釣りめしスタジアム”。

アウトドアを切口に釣りの楽しさを知ってもらう“アウトドアフィールド”

釣りの楽しさを実際に体験していただく“リアルフィッシングワールド”。

この3つの施策を軸に、釣りの楽しさを「より広く、より深く」発信するフェスティバルを開催することで、釣りファンのみならず、これから釣りを始めてみたいと考えている方にもアプローチしています。

また、ゲストとして、“さかなクン”が土・日曜日の2日間にわたり来場し、魚にまつわるお話と「魚イラスト」のライブペインティングを行うなど、コアファンからビギナー、女性やお子様にも楽しんでいただけるよう、趣向を凝らしたコーナーやイベントをご用意しています。

 

釣りフェスティバル2020 -in YOKOHAMA- ピックアップイベント&コーナー

■平日がお得!金曜日だけのお楽しみ企画
平日の一般入場時間(12:00~18:00)にご来場いただくと、様々なお楽しみ企画をご用意しています。
●クール・アングラーズ・アワード2020受賞式
●アングラーグッズグッズを格安で手に!Happy Fridayジャンケン大会
●FRIDAY来場特典くじ
●アフター4無料ドリンクサービス

■ 釣りめしスタジアム~食べて満足、釣りっておいしい~
釣りの対象魚を素材とした料理をメインに、約20店舗が集まります。
ここだけでしか食べられない限定メニューも登場!

■ アウトドアフィールド -釣りとアウトドア、新企画いっぱい
アウトドアグッズやキャンピングカーの展示、ボルダリングやスラックラインなどのアクティビティに加え、出展社企画によるワークショップも行われます。

■ リアルフィッシングワールド -釣りの楽しさ、リアル体験
●「マス釣り」「ホンモロコ釣り」「大きな金魚&変わり種金魚釣り」
富士山の湧水で育てられた美味しいニジマスを釣る「マス釣り体験」は、毎年大人気です。
※「マス釣り体験」は中学生以下および女性限定としファミリーでの釣り体験も可。(有料:300円)
初登場の「ホンモロコ釣り」「大きな金魚釣り」は本格的なウキ釣り。
どなたでもご体験いただけます。(有料:300円)
●おサカナ体験コーナー
お子様を対象とした「金魚すくい」「金魚の見釣り」をお楽しみいただける人気の体験コーナー
※小学生以下限定。(無料)

■プログラム満載!2つのステージ
メインステージでは、釣りフェスティバルならではのメーカーの枠を越えたトップアングラーの競演、最終日には第11代アングラーズアイドルの最終選考会が行われます。
フェスティバルステージでは、釣り初心者向けビギニングトークやアウトドアの達人 快適生活研究家の田中ケンさんのトークショー、フェスティバルゾーン連携プログラムなどが企画されています。

■様々なアトラクション、企画
●キャスティング&タックル体験
「プロの技が見られる迫力のデモンストレーション」「プロが教えるキャスティングクリニック」「親子歓迎!初めてのルアーキャスト」「初心者対象キャスティング体験」など、コアファンから初心者までキャスティング体験が楽しめます。
●関東大学釣りクラブ「学釣祭」
関東の10大学+学釣連が参加し、釣りサークルのPRやルアーペインティング体験、クイズなどを実施。
●日本の釣り文化を紹介する主催者コーナー
人気のワカサギ釣りや、釣竿の歴史などを紹介。ノットや仕掛けをテーマとした「大人の釣り教室」も開催します。

■参加型のメインステージプログラム
歴代アングラーズアイドルやプロアングラーのトークショー、スペシャルゲストの出演など様々なプログラムをご用意しています。

 

社会貢献活動

横浜での開催は 14回目となる「釣りフェスティバル」(以前はフィッシングショー)。
横浜市や海上保安庁・水産庁などと連携し、“釣り”を取り巻く環境や、安心・安全への取り組みを続けています。またつり環境ビジョンコンセプトに基づく「LOVE BLUE事業」放流式典を行います。

●放流式典
昨年、一昨年に引き続き、地元の保育園児も参加して、稚魚の放流を行います。

●横浜市民招待
横浜市民の皆様に「釣り」の楽しさを体感いただくことで、釣りの普及につながればと考え、地元の子どもやシニア を招待しマス釣りや、おサカナ体験コーナーを楽しんで頂きます。

●釣りの安全セミナー
メインステージにて、海上保安庁による「ライフジャケット講習会」、NPO 法人 AED 普及協会による 「AED の使い方講習会」を実施します。

 

開催の概要はこちら!

催事名 :釣りフェスティバル2020 in YOKOHAMA

開催日程 :2020年1月17日(金)

プレビュータイム    9:00~12:00
一般公開    12:00~18:00
※オープニングセレモニーを9:15~9:45に開催いたします。

1月18日(土)・19日(日) 9:00~17:00

出展社数 :189社・団体 646小間(前年実績)

入場料 :当日 1,500 円(税込)/前売り 1,300 円(税込)

前売りペアチケット 2,400円(税込)
※EMTGのみ取り扱い
※高校生以下、70歳以上および障害者手帳をご提示いただいた方とその介護者1名は無料

チケット :釣具店
オンラインチケット(チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、CNプレイガイド、funity、EMTG、楽天チケット)

会場 :パシフィコ横浜 展示ホール
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1

アクセス :みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩3分
JR 京浜東北線「桜木町駅」より徒歩 12 分 バス 7 分、タクシー5 分

首都高速横羽線「みなとみらいランプ」より車で 3 分

ホームページ :https://www.tsurifest.com/
Facebook :https://www.facebook.com/tsurifest/
Twitter :https://twitter.com/tsurifest

主 催 :一般社団法人 日本釣用品工業会

後 援 :経済産業省、神奈川県、横浜市、公益財団法人 日本釣振興会、全国釣竿公正取引協議会

協 力 :公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー