ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ルアーで鮎釣り】ジワジワきてるっ!新感覚のアユのルアーフィッシングはいかが⁉

「鮎」。

おとり鮎を使った友釣りが有名で、ルアーアングラーなら稚鮎パターンや、落ち鮎パターンなんて耳にすることも多いはず。また夏の味覚としても知られ、釣り人のみならず知名度バツグンの人気魚種。

ところが、本格的に鮎を狙うとなると、なかなかハードルが高い…なんて感じているアングラーも多いのでは?

そんな鮎を手軽にルアーで狙う!新感覚のルアーゲームが最近ジワジワと人気が出てきているようなんです。

ルアーフックでお馴染みの「DECOY / KATSUICHI」からも、「REAYU(リアユ)」というブランドで鮎ゲーム系アイテムが続々登場してますよ~。

そこでっ! アツくなってきている鮎のルアーキャスティングゲームの最新アイテムや釣り方、楽しみ方までまとめてご紹介していきます!

 

鮎のルアーキャスティングゲームについて

そもそも…鮎という魚は、基本的に秋に産まれて川を下って海で5~10cm程度に育ちます。
毎年4月ごろからまた川を遡上しだして、苔を食べて成長、晩秋に産卵して生涯を終える1年魚。

そのため、狙えるシーズンは夏のみ。
6月くらいに解禁になる河川が多く、産卵を意識しだす9月~10月くらいがベストシーズンです。

遡上しだした時は動物性のプランクトンなどを捕食するので毛鉤などで釣れますが、成長すると苔しか食べなくなり、エサを使って釣るのが難しい魚。

また、鮎はナワバリを持ち自分のナワバリに入ってきたほかの鮎を、体当たりしたり、しっぽで叩いたりして追い払うという性質があります。

これを利用したのが「おとり鮎」にナワバリを泳がせて、追い払おうとする鮎を引っ掛けて釣る「友釣り」。

で、このおとり鮎。
本物の生きてる鮎を使って釣るというのが友釣りの基本ですが、おとり鮎の代わりにルアーを使う…それがルアーゲームとして楽しめる理由なんです!

カツイチ公式「鮎の生態研究」詳細ページはこちら

 

続いては…最新アイテムの詳細や釣り方のご紹介!
1 / 4
次へ