ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【タチウオシーズン突入】ワームでもエサでも使用できる人気のハイブリッドテンヤにスローに攻められるNEWサイズが登場

タチウオ特集2019

朝晩はすっかり涼しくなり、いよいよタチウオシーズン本番!
各地から好釣果が続々と聞こえてきています。

さて! そんな絶好のタイミングで、タチウオ釣りで人気のアイテム新サイズが10月に登場!

オカッパリから、ワームでもエサでも使えるアイテムとして人気の「DECOY サーベルヘッド」要チェックですよ!

 

Sabel Head(サーベルヘッド SV-37)【DECOY】

2019年10月 NEWサイズ登場

ワームでもエサでも使用OK!
ショアタチウオ専用として2018年に登場したテンヤ型ジグヘッド「サーベルヘッド」。

投げて巻くだけでカンタンに釣れる!
それにワームでもエサでもセットが簡単でお手軽と、言うことナシのアイテム!

はい、実物はこんな感じ。

画像を拡大 sv-37_02main.jpgデコイ公式サーベルヘッド詳細ページはこちら

5g & 7gの軽量サイズが追加されます!

10月に追加される軽量サイズにより、フォールでしっかりアピールできたり、スローリトリーブでレンジキープできるなど、スローな展開が可能に!

オモリで言うと5gは約1.3号、7gは約2号。 ライトなタックルでも十分扱えます。


餌巻きワイヤー(1m)も付属! エサのズレをしっかり防止。

スペックはこんな感じ


2セット入りでオープン価格600円~700円前後!

続いては気になるセッティングの仕方をご紹介!

実際にセッティングしてみるとこんな感じ!

基本は突刺ピンにまっすぐ刺すだけでOK。

※ワームセット例

※エサ巻きつけセットイメージ(画像はワームです)

ワーム(エサ)のセット方法は動画でもチェックできます!

出典:YouTubeチャンネル「DECOY / KATSUICHI CO.,LTD.」

1 / 2
次へ