ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【バチコンアジング】ラグゼVCチューンでディープを攻略

がまかつのラグゼVCチューンはバチコンゲーム用ロッド。

ラグゼムービーでVCチューンを使ったバチコンアジング動画が配信されています。

出典:YouTube LUXXEMOVIE

出典:がまかつ

佐々木良治さんが三重県尾鷲・天満浦の真祐丸にてディープを攻略しています。

佐々木さんはフィッシング光栄の船長でもあります。ディープ攻略では感度はもちろん、取り込むまでアジの引きを優しくいなしながら巻き上げる必要もあります。

そのあたりもバッチリクリアしているVCチューンで、次々とアジをゲットしていますよ!

ラグゼVCチューンの特徴

ブランクスにトレカT1100G採用で軽く、負荷に追従して曲がるロッド。

ティップは超繊細で目感度もよく、グリップは中間部を中空にして反響感度を得るリザウンドグリップ。目感度だけでなく、手感度もバツグンなわけです。

ちなみに、アジだけでなくロックフィッシュ、アマダイなどを狙うにもイイ感じなんです。

■ラグゼVCチューン関連記事

スペックや各機種の特徴などは以前配信した記事でも紹介していますので、ぜひご覧ください!

がまかつ・ラグゼから『バチコン』ロッド「ラグゼVCチューン」が登場するぞ

【がまかつNEWロッド】ラグゼVCチューンでバチコンアジング

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。