ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【難しいイメージを、ぶっ壊~す】ヒロセマンの最新アジング動画配信

アジング特集

カラーローテで爆釣!ヒロセマンの最新カラーローテアジングde爆釣!

ヒロセマンによるアジング最新動画が公開中!

今回のテーマはズバリ「ローテーション」!

カラーはもちろんワームもローテーションしながら爆釣していく様子は必見です!

パラワーム・アジピンおよびアジフラットにはソリッド系の新色が追加され(5色)、これまでクリア系が多かった両ワームにはかなり選択肢が広がりました。

アクションを変える

まずはアジピンを使った横の釣りから!

1尾目の豆アジをパラワーム・アジピンの新色ソリッドオレンジでキャッチしたヒロセマン!

タダ巻きで狙う表層の釣りはアタれば一番手返しがよいので、最初はこの釣りから行うのが効率的だ。

その後もアジを追加。

タダ巻きで反応がなくなれば、チョンチョンとトゥイッチしてフォールでアタリを取っていく「リフト&フォール」に切り替えるとさらにアジを追加。

ワームを変える

続いてパラワーム・アジフラットにワームをチェンジ!

強波動でアピール力が高いアジフラットはグッドサイズを選んで釣ることができる。

狙い通り、こちらもアジフラットの新色クリアメロンでサイズアップ!

そこからは連発! しかしアジフラットは波動が強い分、スレやすいのも事実。

そんな時はワーム形状のローテーション。ピンからフラット、フラットからピンというローテーションで食いシブりもぶっ壊〜す!と豪語するヒロセマン!

言葉通り、再びアジピンで(今度はタダ巻き)での連発!

アジングって難しくない!

ヒロセマン的ジグ単アジングをまとめると…

・アクション(タダ巻きorリフト&フォール)
・ワームカラー
・ワーム形状

この3つをローテーションするだけで簡単にアジングが楽しめるってことなのです。

「アジングって難しそう…」って思っている皆さん、その考えを「ぶっ壊して」ぜひご覧ください!

今回使用したタックル

ロッド…NEWソルパラライトゲーム・アジングソリッドティップモデル SPX-S702AJI
ジグヘッド…ジグパラヘッド・アジングスタイル1.5g
ワーム…アジピン2.5inch&アジフラット2.8inch

新色が加わったワーム、そして扱いやすいロッドの解説動画もご覧ください!

ヒロセマン(広瀬達樹)(Hiroseman(Tatsuki Hirose)) プロフィール

本名:広瀬達樹(ひろせたつき)。メジャークラフトの実釣ロケを星の数ほどこなすアングラー! 全国各地でバス、ソルト各種のオカッパリ、オフショア実釣ロケこなしマクり! おそらく1年の間にこれほどの数の実釣取材をこなしている人はいないかも⁉ また大のプロレスファンとしても知られる。