ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【永野総一朗と伊藤雄大のコラボが実現!】異色の組み合わせで関西リザーバーを攻略!

「永野総一朗プロと伊藤雄大プロという少し珍しい組み合わせで、関西の有力リザーバーである京都の高山ダムを攻略してきました」

そんな情報をVARIVASスタッフから入手しましたので、その時の様子を寄稿していただきましたよ!

なんでも永野プロは高山ダムが初!そこで伊藤プロにガイド役を…という、普段は琵琶湖ガイドとして活躍される永野プロが「ガイドされる側」というコラボ。

ぜひ、お読みください!

 

今回は永野総一朗プロと高山ダム釣行へ!

8月某日、関西の有力リザーバーである京都の高山ダムに向かいました。

メインアングラーは、琵琶湖の人気ガイド「たまらんばい」こと永野総一朗プロ。

永野総一朗 Nagano Soichiro プロフィール

思い出に残る楽しいガイドサービスをモットーに連日出撃中の人気プロガイド「たまらんばい永野」とは彼のこと!! 巻きから繊細な食わせまで幅広く柔軟にこなす人物で、ご存知「高菜漬け」も好評発売中!!  1988年2月生まれ、滋賀で頑張る福岡県人!

しかし、永野プロにとって高山ダムは初場所です。

そこで、ガイド役を引き受けてくれたのはZPIのメインプロモーター 伊藤雄大プロでした。

伊藤 雄大(Yudai Ito) プロフィール

伊藤雄大(いとうゆうだい) バスフィッシングをメインに活動するプロアングラー。エリアトラウトトーナメントでは圧倒的な成績を収め「絶対王者」の異名を持つ。H-1グランプリでは参戦初年度から二度の表彰台に輝き年間ランキング3位で最終戦を迎える。

とあるミッションのためのプラクティスを開始します。

 

今回は、Boat&Tackleクルーズの関口店長にご協力頂き、初顔合わせの釣行ということで、いざ出船します!

 

当日は前日の雨が影響し、高山ダムでは珍しいくらいのドチャ濁り。

 

ガイド役の伊藤雄大プロも「ここまでの濁りは珍しい」と困惑気味だが、そこはホームエリアを知り尽くしている伊藤プロ。

実績のあるポイントをフットボールジグやヘビーキャロライナリグでサーチしていきます。

 

そして、立ち木の絡むポイントで伊藤雄大プロのフットボールジグにヒット!  アベレージサイズですが綺麗なバスをキャッチしました! さすがです。

 

バックシートで唯一のベイトフィネスタックルを駆使し、来春発売予定のNEWオフセットフック「NEWシステム5」をテストしていた私にアタリが!

安定のフッキング性能を実証しました。

3.5gシンカーのダウンショットでチマチマ

 

このフックは本当に凄いです! バスの硬い口を確実に貫くフッキングパワーです! 早く世に出したいですね。

■NEWシステム5の関連記事

【伝説のフッキング性能が蘇る!】関和学監修の元「現代版システム5」が来春復活

 

永野総一朗プロがワッパー3inの「ストンリグ」でグッドサイズをキャッチ!

その後、同じポイントで永野総一朗プロの「ストンリグ」にヒット!  強烈なファイトで大物を確信し、慎重にやり取りしていきます。

 

無事にキャッチすることに成功したバスは、50cmUPのビッグワン! さすがガイドプロ! 良い仕事をします。

 

ストンリグはワッパー3in(ハイドアップ)をフッキングマスターリングオフセット#2/0に装着し、テール部分にネイルシンカーを仕込んだリグです。

 

ワッパー

ハイドアップ公式「ワッパー3in」詳細ページはこちら

 

詳しくは、永野総一朗プロのブログをこちらから参照してみてください!

ワッパー3inのストンリグ

 

見事に初場所でビッグワンを仕留めることに成功した永野総一朗プロは、伊藤雄大プロの名ガイド効果で次々とバスをキャッチしていきます。

 

スルーダウンショットリーダー30cm+TGグレネードクイックチェンジャー5gを駆使したスルーリグで使用ルアーはスタッガーオリジナル3.5in

 

スタッガーオリジナル

ハイドアップ公式「スタッガーオリジナル3.5in」詳細ページはこちら

 

 

伊藤雄大プロも多くのバスをキャッチしましたが、大半は割愛(笑)

永野プロから譲り受けたスタッガーオリジナル3inでも、3.5gシンカーのダウンショットリグで即座にヒットしました。

I字系ルアーでもキャッチ!

 

終了間際にパワーの復習を兼ねて、再度ストンリグを投入し、難なくグッドサイズをキャッチです!

 

伊藤雄大プロの緻密(ちみつ)なガイド力と、ガイドされる側でも超優秀で言われたことを再現できる永野総一朗プロのテクニックにより、ミッションのための準備は万全です!

好釣果で高山ダムを後にしました。

 

新作ベイトリールのアルカンセRG-Cを使わせて頂くことに

ちなみに後日、伊藤雄大プロと再度高山ダムに釣行した際、ZPIのNEWベイトリールのアルカンセRG-Cを使わせていただきました。

ZPI公式「アルカンセRG-C」詳細ページはこちら

 

伊藤プロのオススメであるフロロカーボンライン8lbの35m巻きのベイトフィネスセッティングで試したところ、ノントラブルでキャスティング性能も抜群でした! そして、1投目でまさかのヒット!

 

とてもオススメですよ!

皆さんもぜひこれからのハイシーズンイイ釣りを楽しんでくださいね!