ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

すでに秋の荒食い開始!?琵琶湖、池原&七色ダムでデカバス続出中【FieldNavi最新情報】

9月がスタート!猛暑も落ち着いて水温も下がりはじめ、いよいよ秋の気配がしはじめた各フィールド。

しかも9月は連休も多いし、テンションあがってきませんか~?

というわけで、ルアーニュースRの情報配信サイト「Field Navi」調べ、バスフィッシング現場情報をお届けします!

Field Navi

https://www.lurenewsr.com/field/

 

厳しいとのウワサもあった今夏の琵琶湖。しかし!全開放流により状況変化!デカバスの活性も上々です!

猛暑と台風、天候不順が手伝って、なかなか振るわなかった8月の琵琶湖。

お盆期間は例年ならサマーパターンでデカバスが連発!といった感じでしたが、2019年夏に関しては天候不順もあり、なかなか難しかったようです。

しかし!全開放流の影響で、状況が変わってきています。

毎週金曜日更新、琵琶湖の最新情報配信中の琵琶湖リサーチTVでも琵琶湖界隈のニュースやオススメのパターンやルアーをご紹介いただいているので、ぜひご覧ください!

さて、そんな状況の琵琶湖ですが、目立った釣果をご紹介しましょう。

まずは草津市下物のからすまフィッシャーマンズパークさん。

8月27日に関東からお越しの飯田氏が下物内湖にてフロッグで61.5cmキャッチ!

自己ベスト更新だそうです、おめでとうございます!

9月2日に山崎氏がディープホール北東壁とカネカ沖で56cmと51cmをジグヘッドリグでゲット!

相変わらず好調なディープホールですが、シャローカバー狙いの表層系もよさそうな気配ですね!

続いて、大津市小野のウエストマリーナ・オリーブさん。

8月31日に岐阜の小島氏がカネカ周辺で59cm頭に20尾をアラバマ系で!

ベイト流入のタイミングが合えば、数釣りも期待ですね!

お次は北湖!長浜市西浅井町大浦のファイブオーシャンマリーナさん!

8月26日レンタル艇で出船した北川氏が湖北東岸沖にて61cm・4630gのナイスワン!ヒットルアーはドライブシュリンプのヘビーダウンショットリグです。

北湖も秋シーズンを迎え、どんどんよくなってきそうな気配ですね!

次ページでは池原&七色ダム情報を紹介!
1 / 2
次へ