ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【コソジグ】釣れない時に有効なシークレットな3つのメソッドを公開

吉井 謙太(Kenta Yoshii) プロフィール

石川県能登半島周辺がホームグラウンド。ショアジギングとオフショアジギングのエキスパート。カヤックフィッシングをはじめ、ジャンルを問わない様々な釣りの知識と経験を持つアングラー。ガンクラフトのコソジグモニター。

ガンクラフトソルトスタッフの吉井謙太です!

普段は石川県能登半島をホームとしながらも、ショアとオフショア共に楽しんでいます。

今回は、私が愛用しているコソジグについて、私なりの使い方や、使う上で心掛けていることについて紹介したいと思います。

 

コソジグの特長はシルエットがコンパクトで幅広い魚種を狙えることです!

まずはコソジグの特長についてなんですが、シルエットがタングテン並みにコンパクトなため、魚種を釣り分けやすく、底物から遊泳力のある青物までを幅広く狙えることが挙げられるます。

ガンクラフト公式「コソジグ」詳細ページはこちら

 

また、シルエットがコンパクトなため低活性時でもバイトを拾いやすいと実感しています。

そんなコソジグでも、活性が悪い時や、スレてきたタイミングでは当然ミスバイトも多くなりますし、状況が悪い場合ではバイトを拾えなかったりする事もあります。

 

釣れない時に試す3つのメソッド

そんな釣れない時に、私は以下の3つのメソッドを試してみます。

① シャクらない。

ボトムを意識して底潮に馴染ませて流す。

 

②1/2ピッチジャーク→ワンピッチジャーク→ロングジャーク→止める。

リーリングスピードを意識して緩急を使って誘いフォールで口を使わす。

 

③タダ巻き。

ラインテンションと角度、リーリングスピードを意識して速い動きでバイトを誘う。

 

ドテラ流し、ベベルジャーク、ショアジギングでのキャスティングジギング。

 

これらのテクニックをローテーションする事で、悪い状況でもバイトを得る事に成功しています。

特にシャクらずに、潮に馴染ませて流す釣りはビックサイズを引き当てる有効なメソッドとしても多用していますので皆さんも是非試して下さい!

 

コソジグ関連情報

コソジグ【ガンクラフト】3つのフォールアクションがだせる注目のメタルジグを徹底解剖!中平有哉プロデュース

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

【レンズホロ系4色】ガンクラフトのメタルジグ「COSOJIGコソジグ」の限定カラー4色が登場

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

アシストフックCOSO掛【COSOGAKE】ガンクラフトで開発中のジギング用NEWアシストフック・コソガケを紹介

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

スーパーライトジギング発祥の地・伊勢沖発信!イサキを中心に狙うS.L.Jのテクニックを伝授!!【ガンクラフト】

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

スーパーライトジギング発祥の地・伊勢沖発信!イサキを中心に狙うS.L.Jのタックルセレクトはこれだ!【ガンクラフト】

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)