ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

高コスパで便利なバスロッド「フルレンジCC」に今年追加された4機種

出典:テイルウォーク

テイルウォークのバスロッドを代表するのが「フルレンジ」シリーズ。

フルレンジにはオリジナルモデルと、多くの要望から形になったセンターカット2ピースのフルレンジCCがあります。

もちろん、CCとはセンターカットを表します。

出典:テイルウォーク

そのフルレンジCCには2019年も4機種が追加されています。

出典:テイルウォーク

出典:テイルウォーク

C63M+/CC
ファストムービングスペシャル。
スピナーベイト、クランク、トップウォーターなどサーチベイトの扱いやすさを追求。キャスタビリティーの良さはシリーズの中でも優秀。

出典:テイルウォーク

C73XH/CC
ヘビールアーバーサタイル。
ビッグベイト、フロッグ、ヘビーカバーゲームに最適。フックアップ後の粘り、ロングキャスト性能を兼ね備えた一本と言える。

出典:テイルウォーク

S64ML/CC
テクニカルスペシャル。
プラグからワームのライトリグまでバーサタイル性能を前面に押し出した扱いやすい一本。あらゆるフィールドで扱える一本としてもオススメ。

出典:テイルウォーク

S67M+/CC
パワースピニングモデル。
スピニングによるパワーゲームをフォローする。野池のバンクフィッシングや、やや大きめのプラグ、ワームを扱えるパワーを持つ。

出典:テイルウォーク

今春追加された4機種は価格もいずれも20,000円以下。フルレンジシリーズは、うれしい価格と安心のクオリティ(トッププロも使用しています)で評価の高いバスロッド。

携行性に優れるCCで、この夏は色々な所にバスフィッシングに出向いてみては。

ハイコスパなテイルウォークのバスロッド「フルレンジ」に3機種追加

テイルウォークの「フルレンジ」リールにPG(パワーゲーム)が追加