ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

加来 匠 レオン「ライトゲームマニア第8回」 オガケン×レオンのマニアックSWライトゲーム遠征記in石垣島【3部作その2】

連載:加来 匠レオン「ライトゲームマニア」

加来匠レオン「ライトゲームマニア」
隔週 土曜日配信

 

オガケン(小川健太郎)とのプライベートな2人旅。テーマは「石垣島でライトゲーム」!

7月2日早朝出発で、帰りは6日の午後便という段取り。今回はその2日目の模様をお伝えします!

レオン 加来 匠(Kaku Takumi) プロフィール

加来匠(かく たくみ) 中国&四国エリアをホームグラウンドとし、メバルやアジ、根魚全般の釣りを得意とする生粋のソルトライトリガー。レオンというのはネットでのハンドルネームとして使い始めたが、いつの間にか、ニックネームとして定着。ワインドダートやSWベイトフィネスなどを世に広めた張本人、新たなスタイルを常に模索中! 「大人の遊びを追求するフィッシングギアを提供する」ことを目的としたプライベートプロダクション「インクスレーベル」代表もつとめる。

小川 健太郎(オガケン)(Kentaro Ogawa) プロフィール

~TULALA公式サイトより~ TULALAのデザイン、コンセプトを生み出したチーフデザイナー。 幼少期米国で釣りを始め、大学での水産研究を通し学んだ豊富な知識や、2回に渡る365日連続釣行、無情報時代の海外釣行、日本縦断離島釣行などの濃密な釣り経験を以って長きにわたり釣り業界にフィードバック。 釣行取材引退後はTULALAをはじめとするロゴデザインやアパレルなど多方面で活躍する傍ら、突然三線の腕を磨き、八重山、宮古等の古典コンクールを受賞。 近年は鉱石採集に精力的で、日常が圏外、行方不明ベースで扱われている。
石垣島遠征初日の記事はこちら
前回の記事はこちら

出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

「梅雨明け」のタイミングを見計らって石垣島へ行ったはずなのですが!
2日目は梅雨なのに台風みたいな暴風雨

今回の旅は石垣島の「梅雨明け」のタイミングを見計らってドンピシャで行ったのです。

期待通り午後に到着した初日は、湿度は凄く高いもののまさに梅雨明けの空でした。

しかし、僕は知らなかったのだけど、オガケンは関係者の間では有名な「嵐を呼ぶ男」らしい。「雨男」なんて生易しいものでは無いと皆が言うのです。

 

そして二日目。早朝に目覚ましで起きて外を見ると・・・。ヤバいの。台風?てな感じの横殴りの暴風雨。コレ、梅雨の雨じゃ無い。コレはモンスーンだよ。まさにオガケンパワーが炸裂(爆)

 

と言う事で、午前中は観光を兼ねながらのドライビング。豆腐の専門店に連れてって貰ったのだけど、豆腐定食が激ウマでした。

 

そうこうする内に雨が上がり、旅の第二目的であるアレを釣りに。

 

 

2日目の前半は小さな用水路での淡水魚狙い

今回は内陸の釣りということで、淡水魚がターゲットとなります。

車は市街地を離れて山間部方向へ走り、田んぼのあぜ道のような細い道路をどんどん進んでいく。そして用水路のような小さな小川へ到着。

山間の小さな用水路へ到着

 

子供の頃にタナゴやオヤニラミ相手に遊んだ川そっくりです。ここで、事が上手く運べばターポンも釣れるらしい。

しかし川は急な豪雨でド茶濁り。

なので濁りの無い場所を探してリッジスリム60SS超色シリーズ【インクスレーベル】を投入。

 

まずはミナミクロダイが登場

すると、まず小気味の良いファイトで釣れてくれたのはミナミクロダイ。この子も随分上まで上がってくるのね^^

 

そして流れの幅が1m程度と一段と狭い水路の小さな落ち込みへアップにシュガーミノー50S超色カラー(フィッシュインオリカラ)を投入。

 

まるでヤマメのような喰い方で待望のターゲットが登場。オオクチユゴイです。この魚、噂に違わず素晴らしいファイター。

釣れ方は渓流魚と同じでも、スピードはヤマメ並みでパワーはスモールマウスバス並みのまさにゲームフィッシュ。美しさも相まって感動でした。

 

待望のオオクチユゴイ

 

 

 

ポイントを変えて行く先々で「テラピア」や「おちびユゴイ」などが連発

さらに山口船長ガイドの元、車を走らせ、行く先々のポイントでヒット。サイズも徐々に上がり、オガケンと立ち位置に交互に入ったりしながら連発。

SPM75やゴッツンバイブブレードチューンやスプーンなども投入してテラピアや「おちびユゴイ」を連発させるなど、テクニカルでとても楽しい釣りを展開^^

フィッシュイン公式「SPM75」詳細ページはこちら

 

ゴッツンバイブ

インクスレーベル公式「ゴッツンバイブ」詳細ページはこちら

 

ゴッツンバイブ14のブレードチューンで

1 / 2
次へ