ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ちょい投げ釣りに革命!ポップでキュートだけど、ちゃんとルアーロッドなジャッカルの「EGG CAST TOUGHY」

ライトロック特集

海釣りで、穴釣りやちょい投げと聞いて、どんなイメージをされるでしょうか?

なんか地味だな…とか、投げた方が楽しいでしょ!とか、みなさんそれぞれ思われるところはあると思います。

 

ルアーフィッシングを長くされているアングラーは、淡水、海水問わず、キャスティング、投げるという動作が好きですよね。キャストが決まった時は気持ちいいし、思い通りのトレースコース、セレクトしたルアーで、ここぞ!というスポットでターゲットがバイトしてくれる…至福の瞬間です。だから、こんなルアーフィッシングを、もっとみんなに楽しんでほしい!

ただ、釣りの経験のない、もしくは浅い人達は、キャストするという動作が、そもそもハードルになると思います。

それじゃあ、まずは投げなくてOK!足元を狙おう!ちょい投げで、何でも釣れるターゲットを狙ってみませんか?

まずは魚のバイトを感じて、引きを味わって、釣りを好きになってもらう。まずはそこから。

お子さん、彼女や奥さん、お友達に、ルアーで魚が釣れた時の感動を味わってもらいたいですよね。

難しくなくていいし、ましてや大きいサイズを狙わなくてもいい。簡単で、それでいてワクワクするような釣り。それが穴釣りやちょい投げ釣りだったら、教える側のハードルも低くなって、楽しめそうじゃないですか?

で、どうせなら道具もデザイン性が高くて、手に取って使ってみたい!と思うようなものがよくないですか?

ジャッカルさんの「EGG(エッグ)」シリーズが、まさにそういうコンセプトです。

EGG ARM エッグアーム

出典:ジャッカル

こちらは、穴釣り用のロッド「EGG ARM」。ショーティーとロンガーという2つ長さがあります。

一番の特長は、ベイトリールもスピニングリールもどちらでもセットが可能ということ!

お手持ちのリールを流用できますよね。

しかも、穴釣りなので、消波ブロックや石積みの穴に、「EGG SHOT」というリグを落とすだけ!

出典:ジャッカル

セットするのはエビやカニを模したワームでも、エサでもOK!

これらアイテムで実釣しているこの動画、本当に楽しそうです!

こちらの「EGG ARM」 と「EGG SHOT」は、2018年にリリースされているのですが、2019年夏、新たなEGGシリーズが登場しました!

それが「EGG CAST TOUGHY」です。

EGG CAST TOUGHY   エッグキャストタフィー

出典:ジャッカル

名前からも分かるように、キャスティングができるEGGシリーズのロッドです。

キャストできるといっても全長110cmなので、ちょい投げです。狙いは足元です。

なので、足元の岸壁ギワや石積み、ボトムの障害物に潜むロックフィッシュ、特に手軽に釣ることができるカサゴ(ガシラ)は好ターゲット。

もちろん、少しキャストするだけで、狙えるターゲットの幅はぐんと広がります。

ボトムを狙えばキスやハゼ、中層や表層ならサバやアジだって狙えるかも!

こちらはスピニングリール対応です。お手持ちのスピニングリールの1000番台、2500番までならバランス的にもOKです。

それにしても、なんてポップなカラーリング!

すごくワクワクしてしまいますよね。やっぱり道具はこうでなくっちゃ!と感じます。

1 / 2
次へ