ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

磯からのショアジギングで良型キジハタ(アコウ)が続々ヒット【寄稿by橋本翔大】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

活性も一旦落ち着いたタイミングで、『縦』の釣りでピンポイントサーチ!

朝イチの時合が終わって陽も高くなり、潮も緩んできたタイミング。

『ジャックアイマキマキ』で反応がなくなったので、今度は『ジャックアイグロッキー』にチェンジ。

 

ジャックアイグロッキー【ハヤブサ】

出典:YouTube「HAYABUSA公式チャンネル」

 

反応が薄れてきたらピンポイントを狙うことのできる『縦』の釣りが有効です!

このジャックアイグロッキーはフォールを得意とするスロー系ジグで、垂直フォールするので、ピンポイントで探ることができます。

マキマキの『横』の釣りとは、対極をなす『縦』の釣りで攻めます!

 

ちなみに『ジャックアイグロッキー』の特長はその飛距離にもあります。

形状や重心にこだわり、超ぶっ飛び仕様なので、沖のブレイクラインや潮目に届かせることができます。

 

グロッキーではフォール中のバイトが圧倒的に多い為、フォール中の竿先やラインの動きに集中しながらの攻め。
ちょうどいいシモリのスリットに入ったなと思った瞬間、竿先に明確なアタリが!

 

すかさずフッキングを入れて、根に潜られないようにゴリ巻きで上げてきました。上がってきたのは、これも良型のアコウ(キジハタ)でした。

朝のゴールデンタイムを過ぎても、攻め方を変えれば釣果を出すことができます!

 

 

状況次第では青物+根魚という狙い方も⁉

さて、その後はしばらく変化がなかったのですが、潮が効いてきたタイミングで、あちこちでボイルが発生!

ハマチがイワシを追っているよう。

 

けっこう遠目でのボイルだったので、そこに届かせるためにも、他よりも圧倒的な飛距離を誇る『ジャックアイエース』を投入することに!

 

『ジャックアイエース』

出典:YouTube「HAYABUSA公式チャンネル」

 

 

『ジャックアイエース』で大遠投し、表層を高速で巻くもなかなか掛かりません。そうこうしているうちに魚は沖に出て行ってしまいました…。

でも気を取り直してボトムを攻めていると速攻バイト! やはり根魚は裏切りませんね(笑)!

 

 

この日4尾となるアコウを釣り、大満足で納竿となりました。

 

いやぁショアからのロックフィッシュはアツかったです!!

 

また今後はシイラや青物などを狙うショアジギングもどんどんアツくなってきます。

今回、使ったハヤブサの新しいショア専用ジグ「ジャックアイシリーズ」3種類を使って、根魚はもちろん、真夏のショアジギングで色々な魚を狙ってみていただけると、ウレシイです!

 

使用タックル

・ロッド…ミュートスソニオ100M【ゼナック】

・リール…ツインパワーSW6000HG(シマノ)

・ライン…PE2号

 

ジャックアイ・マキマキ』『ジャックアイグロッキー』『ジャックアイエース』関連記事

ショアジギ専用メタルジグ「ジャックアイシリーズ3種(ハヤブサ)」エース!グロッキー!マキマキを大解剖

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

 

ハヤブサからショアジギ専用!個性的な新型メタルジグが一気に3種登場!ジャックアイ・エース!ジャックアイグロッキー!ジャックアイマキマキ!

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

ジャックアイ【グロッキー・エース・マキマキ】ハヤブサのショアジギング用新型メタルジグ3タイプを動画生解説

記事はこちら

出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

2 / 3
前へ 次へ