ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

諸富真二のめっちゃ若獅子!! 第8回「TBC第三戦‼まさかの展開…wの巻」

連載:諸富真二のめっちゃ若獅子!!

みなさんこんにちは!琵琶湖の若獅子です!

諸富真二(Morotomi Shinji) プロフィール

1990年3月生まれ、滋賀在住。シャロー&カバーゲームを得意とし、独自の観点から生まれたアプローチを駆使してデカバスと渡り合う、「琵琶湖の若獅子」。新進気鋭のフルタイムプロガイド。

TBC第三戦‼まさかの展開…^_^w

さて!

先週はTBC第三戦の為、、、利根川にインしていた若獅子( ◠‿◠ )

またまた500キロ以上をボート牽引して行ってきましたよー、ハイ。

TBCプラ開始!今までの利根リバーと違う…

今回の大きな2つの違い。

それは…『増水』『濁り』。

・・・度重なる雨の影響でカバーは冠水、水位もかなり高く、景色が変わって見えた利根川でした。

ただ、裏を返せば、逆に狙いはある程度絞れる雰囲気に^_^

『増水』+『濁り』とくるとやはりバスって魚は【モノに対して、よりタイトに付く‼】

↑↑↑
うん、これ鉄則😊

後は、複合要素として重要なのはやはりベイトフィッシュの存在。。。

体力のまだ無い『ポスト〜回復したて』であろう個体のメインベイトは【甲殻類】と考え、プラ開始!!


(※あっ、写真は同じく琵琶湖から500キロ以上、船を引っ張ってきた島後パイセン。w)

すると初日からイメージしていたことが一致して、ブッシュの際にカメラバ4gを吊るすとあっさり反応。。。

初めて利根川での50アップ💓

嬉しすぎて叫んじゃった若獅子です…。w

その後も同じような条件を回っていくとポロポロ反応があって、試合で使える感触は得てました。

このお方とも合流!

そして大会2日前には言わずと知れたこのお方↓↓↓


(※お疲れの模様…。w)

今回は『ノリーズCUP』と言うこともあり巧パイセンも前入り(^^)

一緒に利根川デートして頂き…

自分のパターンと巧さんの超マニアックなお話まで聞けてかなりのスキルアップができた最高の一日でしたわ💓

三戦目にしてようやくキチンと順序立てて準備〜練習まで出来るようになってきたぞっ‼

台風レベルの雨風で…

やる気は満々だったものの当日は、『おい…台風かよ💨💨💨』

というレベルの雨風により中止( ̄∀ ̄)w

自然相手のことなので仕方ありません^^

それ以上のモノが得られたので今回は良しとします👍👍

TBCの選手の方々も優しいし…

・・・いつも◯ネタトークに乗ってくれる千葉さん。w

・・・男前なのにいつもバスのことばっか考えてる吹ちゃん。w

大会は中止になりましたが田辺さんからのバスの将来のお話。

そして、、、めっちゃ荒れてる感のある2ショット写真。w

を撮って頂き、滋賀県に帰りましたとさ^^

次は、9月にまた利根川に行きます👊👊👊

若獅子ですわ👋