ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ディープタイラバ対応機種追加】フルソリッド!タイゲームTZスパイラルリミテッドの魅力

テイルウォークのタイゲームTZスパイラルリミテッドは、フルソリッドブランク&スパイラルガイド、そしてTZの冠の通り、トルザイトリングを採用したフラッグシップモデル。

出典:テイルウォーク

出典:テイルウォーク

フルソリッドということで、しなやかで粘りがあり、オートマチックにマダイを浮かせるという特徴があります。

掛けてから無理をしなくても、ロッド自体の「タフなしなやかさ」でマダイが浮いてくる…みたいな。

出典:テイルウォーク

フルソリッドだけにブランクス自体を細く作ることができるのもメリット。

そうすることで、マダイの初期バイトがかなり明確に表現されるんですよね。いきなりガッツリのバイトは比較的少ないタイラバにはありがたい。

出典:tailwalk開発日記 Nakachaaan!ことテイルウォーク中村さんの良型マダイはタイゲームTZスパイラルリミテッド C71Lにてキャッチ

そんな感度にも優れる竿なので、海中情報の伝達量が多いってのも見逃せません。

タイラバって、実際にやってみると、巻いている最中に「何かココから丁度イイ感じの巻き抵抗がある」みたいな、〝イケそう感〟のあるレンジがあったりします。逆に「あっ、コレはダメかも」…な感じも。

集中したり、逆にタイラバのウェイトをチェンジしたり、きっかけを感じやすいロッドであるのも特徴といえます。

そしてスパイラルガイド。スムーズにラインが放出されるので、ワンランク重めのタイラバを背負うことができます。

フラッグシップモデルでありながら、実はファイトに不安があるビギナーにも手に取ってほしいモデルだと感じます。

出典:tailwalk開発日記

ヘビーウェイト対応の3機種が追加

そんなロッドですが、今春よりヘビーウェイトに対応する6.8フィートの3アイテムが登場しているのです。

追加されるのはC68ML、C68M、C68H。これで全5機種のラインナップに!

出典:テイルウォーク

出典:テイルウォーク

出典:テイルウォーク

昨今ではタイラバによるディープレンジの攻略も当たり前になっているので、これはうれしいファンも多いのではないでしょうか。

ディープ、ドテラ流しといった「大ダイ率高め」なアプローチに対応し、大型青物やロックフィッシュが掛かってもより安心できる機種がそろったといえます。

さらに、C68M、C68Hはタイジギングにもバッチリということで、攻略の幅も広がりますね!