ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

青山右京の「いくぜ!五三川」Vol.3が公開!!

以前もご紹介したO.S.Pフィールドスタッフ青山右京さんによる動画シリーズ「いくぜ!五三川」。

青山 右京(Ukyo Aoyama) プロフィール

岐阜県の五三川をメインに地元野池や河川をおかっぱりで釣り歩く。ストロングスタイルのカバーゲームが信条で、01ジグやドライブシャッドがフェイバリット。日々、時間があればフィールドに行きバスフィッシングを追求する、将来有望な若手アングラー♪
前回の記事はコチラ

そんないくぜ!五三川の最新エピソードとなる第3回が公開されました!

いくぜ!五三川 青山右京の五三川レポートVol.3

ロケが行われたのは5月下旬

第3回となる今回は5月下旬の五三川が舞台。

前日の雨の影響で一気に増水した五三川。さらに追い打ちをかけるように吹く強風…

様々なポイントをランガンする右京スタイルで当日の状況を掴んでいく右京くん。

活躍したのはやはり…

今回活躍したルアーは前回に引き続き7センチクラスのミノー、ドゥルガ73SP!


出典:O.S.P 公式・ドゥルガ73SP商品ページ

最近登場したフローティングモデル、ドゥルガ73Fではなく今回セレクトしたのはサスペンドモデル。

中層を高速巻きしてバスのリアクションバイトを狙う使い方でバスをキャッチ!

ドゥルガ73F・フローティングモデルに関しての記事も以前書きました!

記事はコチラ!「【ドゥルガ73F】O.S.Pの阿修羅シリーズ・ドゥルガにフローティングタイプが登場!」

そしてもう一つがハイカットDR SP。


出典:O.S.P 公式・ハイカットDR SP商品ページ

こちらもドゥルガ同様サスペンドモデルを使用!

ジャークはもちろん、タダ巻きでも安定したスイミングが特徴のハイカット。

今回右京くんがキャッチしたのもタダ巻きアクションでした。

昨今の五三川の人気っぷりはハンパなく、ハイプレッシャー不可避の中ハードベイトでグッドサイズをキャッチしていく様子は必見ですよ!!

これまでの「いくぜ!五三川」シリーズはコチラから!

いくぜ!五三川 青山右京の五三川レポートVol.1

いくぜ!五三川 青山右京の五三川レポートVol.2

1 / 2
次へ