ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【スペリオル】超絶感度!エバーグリーンの人気アジメバロッド「ソルティセンセーション」の上位シリーズNEWロッドを徹底解剖

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

エバーグリーンの人気アジング&メバリングロッドシリーズ、ソルセンこと「ソルティセンセーション」!

そのソルティセンセーションの上位シリーズとして2019年に登場し、話題を集めているのが「ソルティセンセーション・スペリオル」。

すでに3モデルが先行して発売されています(さらに現在、新作2本の開発が進んでいます)。

登場したばかりのスペリオルの3モデルのスペックは以下の通り!

エバーグリーン公式ソルティセンセーション・スペリオル詳細ページはこちら

 

スペリオルの各モデル共通で追求されたのは、ソルティセンセーションの伝統ともいえる超絶感度!

その超絶感度を極めるために、徹底した軽量化(20g以上の軽量化)、そして強靭なパワーを手に入れるべくソリッドティップモデルには最新ブランクス&技術「トレカT1100 Gとナノアロイ」を導入、最先端のガイドセッティングなどの最適化が行われたのでした!

 

3本はライトSWエキスパートアングラー3人が1本ずつ開発を担当!

ちなみに3本それぞれ、開発を担当したエキスパートアングラーがいます!

ファインセンサーは豊西和典(とよにしかずのり)さん、スペリオルは黒原祐一(くろはらゆういち)さん、スカウトマスターは中島央憲(なかしまひさのり)さんというエキスパートアングラーが担当。

各モデルとも1本1本濃すぎなプロスタッフ達による長期間のテストの末に登場したこだわりスギなスペック!今回は1本1本詳しめのご紹介してみます!

1 / 4
次へ