ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【新リグ3種を公開】ゲーリー・スレンダーグラブを使った注目の新リグを詳しく紹介

スレンダーグラブの  にゃん玉ジグヘッドリグ

通常のジグヘッドで根かかりが怖くて通しづらいカバー絡みのスポットなどを攻める時に有効なのがこのリグ!

にゃん玉シンカーをジグヘッドの代わりに使うイメージ!

にゃん玉シンカーは固定されていないので、スタックした時でも根掛かりしにくく、外れやすいのが◎!

 

 

 

 

スレンダーグラブのチンチロリグ【富村善之さん考案】

琵琶湖の人気プロガイドとして知られる富村善之さん考案のリグ!!

リグ的には、まずスレンダーグラブにオフセットフックをセットし、そのフックの後ろの部分に「にゃん玉シンカー」をセットしたモノ!

チンチロリグという名は、動かすと、フックのうしろに「にゃん玉シンカー」が当たりながらチンチロする様子から付いたそうな!

スイミングさせると独特なアクションを生むほか、艶めかしい動きをしながら水平気味にフォールしてくれる。

またノリ状のウイードなどにフォールさせても、そこからの抜けがイイのも◎!

 

以上が、スレンダーグラブの新リグ3つの紹介でした!

 

2 / 4
前へ 次へ