ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【新リグ3種を公開】ゲーリー・スレンダーグラブを使った注目の新リグを詳しく紹介

バス釣りワームの中で、異例のロングラン人気を誇るワームなのがゲーリーグラブシリーズ!

現在、ゲーリーグラブシリーズは6種類あります!

情報協力&画像出典:ゲーリーインターナショナル公式サイト

 

さて、そんなグラブシリーズの中で、バスへのアピールと食わせの両方のパワーを合わせ持つワームとして人気なのが、5 -1/2inch(5インチハーフ)スレンダーグラブ

ゲーリーインターナショナル公式5 -1/2inch(5インチハーフ)スレンダーグラブ 詳細ページはこちら

スレンダーグラブは4インチグラブのテールの魅力をそのままに、ボリューム感を持たせたロングボディとなっているグラブ!

テキサスリグやジグヘッドリグをはじめとするスイミングやフォールで使うのが一般的ですが、 今回、ゲーリーから食わせ力が高いというスレンダーグラブの新リグ3つが発表されました!

 

ちなみに新リグ3つとも、にゃん玉シンカー【ヤバイブランド】を使用!

ちなみに、にゃん玉シンカーですが、アイのついた玉形状のシンカーとコイル状でバネのような金属パーツが組み合わされた特殊なシンカー!

なお、にゃん玉っていう、かわった商品名の由来ですが…。
実はネコリグ…ネコ。で、玉状のシンカーがひっついてるんです。要するにネコリグと玉がかかって、にゃん玉シンカー!というわけ!
ウエイトバリエは以下の8種あり。
0.8g(5個入)、1.3g(5個入)、1.8g(4個入)、2.3g(4個入)、2.8g(3個入)、3.3g(3個入)、4.0g(2個入)、5.0g(2個入)

 

 

それではどんな新リグなのか? 1つ1つご紹介!

スレンダーグラブの「にゃん玉シンカー」ネコリグ(通称・グラネコ)

このリグは、にゃん玉シンカーをヘッド部にセットしたネコリグ!

使い方はスイミングさせてもいいし、ボトムをバンピングさせてもイイし、ボトムでゴソゴソするのもアリ!

ちなみにスイミング中はテールがアクションするのに加え、にゃん玉シンカーが不規則に揺れるので、ボディが不規則に揺れ、それがバスに学習されにくい動きになるそうな!

 

 

ちなみにこのリグは変化系のネコリグ! グラブでネコリグって、なかなかないので、貴重な攻め手になるのは間違いないところ!

 

グラブのネコリグなので、通称グラネコ!

 

 

ちなみにボトムバンプさせたり、ボトムシェイクすると、けっこうデカい音を出してくれるので、そのサウンドでもバスを誘ってくれます!

 

1 / 4
次へ