ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【1本のロッドでエギングもライトゲームもカバー】ユーティリティさが魅力のブリゲイドフリップ

天龍から注目のエギングロッド、ブリゲイドフリップが登場するそうです! 天龍さんに確認したところ今秋にはリリース予定だそうで、目標としては8月末ごろのリリースを…とのこでしたが、天龍さんらしい完成度の高いロッドとしてデビューするのを心待ちにしておきましょう!

出典:テンリュウ

出典:テンリュウ

エギングロッドとしてはもちろん
これ1本でライトゲームにも色々使える!

コンセプトはユーティリティ・エギングロッドシリーズということで、エギングロッドとしての性能はもちろん、ライトショアジギング、ロックフィッシュ、ワインドと、さまざまなゲームフィッシングで使えちゃうロッドになるそうですよ!「コレ1本で」系なうれしいヤツになりそうですね。

出典:テンリュウ

もちろん天龍テクノロジーも満載

天龍が誇るテクノロジー、C・N・T(カーボンナノチューブ)やマグナフレックス製法、さらに所有欲を満たすフォアグリップとリールシートの西陣織仕様カーボンパイプもバッチリ採用。ステンレスフレームSiCリング、Kガイド仕様となっています。

出典:テンリュウ

出典:テンリュウ

現時点でリリース予定は3機種。

BGF832S-MMH
BGF852S-M
BGF872S-MLM

となっています。価格は38,000~39,000円!公式webサイト製品ページものぞいてみてください。ショアティップランにも使えるとか…。

【公式webサイト製品詳細ページは→コチラ

天龍(テンリュウ)(てんりゅう)

1961年、六角竹竿加工業として下伊那郡鼎町下茶屋に塩澤製作所設立。1990年、株式会社 天龍に社名変更及び改組。創業当時、六角竹竿で一世を風靡し、1970年には日本初となるバスロッドを自社ブランドで発売。以降、カーボン素材を主軸に幅広い時代のニーズを先読みしたアイテムを輩出している。ソルトウォーターでは超軽量&高感度のSWライトゲームロッド「ルナキア」、ライトジギングでは「ホライゾン」が有名なほか、バス、トラウト、エリアフィッシング、さらにはテンカラなど、非常に幅広いジャンルでこだわりの強いロッドを生み出している。