ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

見えバス釣りの天才!雪谷晃太がこれまでマル秘にしていたサイトフィッシングのキモを公開(沈む虫系・ディトレーターの虫チューンほか)

雪谷 晃太(Kota Yukitani) プロフィール

雪谷晃太(ゆきたに・こうた)愛称はユッキー。池原ダム、七色ダムを超得意としているアングラーで同レイクで行われているトーナメントで圧倒的な成績を残している。 最近の主な戦績 2012年第2回 七色オープン 優勝、2012年第9回 カーブの店カップ 優勝、2013年第3回 七色オープン 2位、2014年第4回 七色オープン 優勝、2016年第13回 カーブの店カップ 優勝、2017年NBCチャプター奈良 第1戦 七色ダム 優勝。

こんにちはゲーリーファミリーの雪谷晃太です!

今回僕が愛して止まないデカバスの聖地「七色ダム(奈良県)」の今をお伝えすると共に、これまでマル秘にしていたサイトフィッシングについて少しお話ししたいと思います。

 

現在の七色ダムはスポーニングも中盤に差し掛かりアフター回遊系もポロポロ見かけるようになってきました。

今後の七色ダムのバスの動きですが、バックウォーター、立ち木、岩盤、シェードが圧倒的に強くなってきます。

これらのポイントについて細かく説明してもいいんですが、それではあまり面白くないので、実際にこの時期、僕がどう立ち回りをしているのか公開しちゃいます。

 

 

朝6時〜9時は本流上流の流れ込みor西ノ川最上流の見えバスを探す

本流・北山川上流の流れ込みor西ノ川最上流の天才級の見えバスを探します。

なぜか?というと、このエリアの見えデカバスはなぜか? 朝イチでないと口を使ってくれないことが多いのと、時間と共にデカバスが散らばってしまうからです。

そういった見えバスに使用するルアーはカットテール3.5インチのノーシンカー、ディトレーターの虫チューン(雪虫)。どちらもゲーリーマテリアルならではの圧倒的に飛距離が出せるルアー達です。

カットテール3.5インチのワッキーNSで使用するフックはフォグショットTC3番(リューギ)

 

 

 

↓こちらは虫チューン前のディトレーター!

ゲーリーインターナショナル公式ディトレーター2.4in詳細ページはこちら

 

これがディトレーター虫チューン、通称「雪虫」

ディトレーターの虫チューンで使用するマスバリはフォグショットTC 4番(リューギ)

 

1 / 3
次へ