ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「紀伊半島エギングサミット2019in田辺」現場レポート!日本最大規模のエギングイベントに密着

エギングの超ビッグイベントとして広く知られているのが「紀伊半島エギングサミットin田辺」(主催=紀伊半島エギングサミット実行委員会)!

紀伊半島エギングサミットin田辺 公式Facebookページはこちら

今年の大会の募集人数は先着順で500名と決められていたんですが、今年もすぐに募集人数の上限500名に到達!という人気っぷり!

そんな感じで名実ともにエギング関連イベントとしては日本、いや世界最大といえるイベントなんです!

 

さてそんな紀伊半島エギングサミットですが、 今年もたくさんの参加者が会場の和歌山県田辺市扇ケ浜公園に集結! 2019年5月26日に行われました。

 

2019年のエギングサミットに参加したみなさんの集合写真!

 

 

記者も現場に行ってきたので、ちょっと詳しめにレポートさせていただきます!

さてエギングサミットというイベントなんですが、どんなイベントになつているのか?というと、メインは「エギング大会」と「エギングメーカーのブース出展」という感じ!

 

 

アオリイカ2ハイ総重量によって競われたエギング大会の結果は?

2キロアップ2ハイ含め1キロアップが約20パイウエイインされた

まずエギング大会の方なんだけど、2ハイの総重量によって争われる大会!

早朝に受付を行って、そこからは各所に散らばってエギング! そして定刻までに帰着申告&検量を済ませる!という流れ。

いわゆるキャノンボール方式です。

 

競技時間は早朝4時(受付開始)~お昼11時30分(検量締切)

さて結果の方はというと…。

春シーズン真っ最中ということで、多数のデカアオリがウエイイン会場に持ち込まれました!

最終的には2キロアップ2ハイ含め1キロアップが約20パイ・ウエイインされました!ウエイイン自体は42名と、春でこんなに参加人数が多いことを考えれば、なかなかの釣れっぷりですよね!

 

ウエイインも春らしいデカアオリが続々

 

春イカ満開という感じですね!

 

優勝は2684g(1パイ)というモンスターアオリをゲットした中田学也さん

さて、栄えある優勝者は2684g(1パイ)をウエイインした中田学也さん! この1パイで優勝と大物賞をゲット! 朝マヅメの干潮からの上げのタイミングで餌木猿でゲットしたとのこと!

 

中田さんがゲットした優勝の副賞の中には、この釣ったばかりのモンスターアオリイカのイカ拓や、雑誌「アオリイカ地獄」の取材券などもありました!

 

ウエイイン総数は42名! 結果は以下の通り!

上位入賞の方以外にも、レデュース賞や、たくさんの飛び賞なども、豪華賞品多数でした!!

 

1 / 2
次へ