ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

オカッパリバス釣り釣果テッパンルアー紹介【キッカーバグのフリーリグ・ワイルドハンチほか】寄稿by中谷大智

春のおかっぱりバスフィッシングにおすすめのルアーをご紹介

皆様!こんにちは!
エバーグリーンフィールドスタッフの中谷式!こと中谷大智(ナカタニ ダイチ)です。

中谷大智のyoutubeチャンネル「中谷式」 instagramtwitterFacebook

   

 

いよいよ!春本番を迎えているフィールドも多いのではないでしょうか。春と言えば、バス達は産卵に向けて冬に失った体力を回復するため、餌を多く捕食する季節です。

ビッグバスを釣る最大のチャンスといえる季節なので、ぜひフィールドに足を運んでいただきたいと思います!

ということで、今回はおかっぱりからの春のバスフィッシングにおすすめのルアーをご紹介させていただきます♪

 

中谷式! 春のオカッパリおすすめ巻き物ルアー

まずは巻き物系から♪

 

① 春の定番ジャークベイト「フェイス」

フェイスは活性の高いベイトフィッシュを追いかけ回すようなバスを釣っていくのに最適なルアーです。

また、群れでベイトフィッシュに付くスクールバスのスイッチを入れやすいルアーでもあるので、うまくいけば連発ヒットも狙えます。ちなみに私は過去ジャークベイトで7連続ヒットの経験があります!

エバーグリーン公式フェイス詳細ページはこちら

エバーグリーン公式フェイス87詳細ページはこちら

 

 

ロッドはフェイズ・レーザーショット63ML+。ジャークベイト最強ロッドです♪

出典:YouTubeチャンネル「 EverGreenAmericas」

 

出典:YouTubeチャンネル「 EverGreenAmericas」

 

 

② スピナーベイト(Dゾーン)

これは有名な格言にもある通り「風が吹いたらスピナーベイト」。

Dゾーンは風によって流されてきたベイトフィッシュの群れをイメージして使用します。

エバーグリーン公式  Dゾーン詳細ページはこちら

出典:YouTubeチャンネル「 バス釣り動画 スピナーベイト」

 

 

③クランクベイト(ワイルドハンチ)

次にワイルドハンチ(クランクベイト)ですが、これは岩がゴロゴロしたエリアなどに居る活性の高いバス狙い。スナッグレス性能に優れているので、根掛かりを恐れずガンガン投げちゃいましょう!

エバーグリーン公式  ワイルドハンチ詳細ページはこちら

 

出典:YouTubeチャンネル「ゆめごこちゃんねる」

 

 

 

④バイブレーション(ブザービーター)

続いてのバイブレーションは、地形変化が少ないフラットエリアなどで広くサーチしていきたい時に出番です!

ご紹介したルアーの中でも遠投性能はトップクラス!数を投げて巻きまくりましょう♪

エバーグリーン公式ブザービーター詳細ページはこちら

 

出典:YouTubeチャンネル「haru834」

 

 

⑤スイムジグ(スイミングトゥルーパー+ヘッドシェイカー)

最後はスイムジグ。春!と言っても強い波動を嫌うバスも存在します。このルアーの出番は、上で紹介したようなハードベイトには反応しきれないバスを狙うとき。

そういったバスを柔らかい波動で巻いて攻略しちゃいましょう!

 

また、このスイミングトゥルーパーはオフセットフックを使用しているため、カバーを恐れることなく使えるのもおかっぱりでは魅力ですね♪

エバーグリーン公式スイミングトゥルーパー詳細ページはこちら

エバーグリーン公式+ヘッドシェイカー詳細ページはこちら

 

②~⑤のルアーに関して、ロッドはファクト65M。巻き物系ルアー全般に使用できるので、持ち歩ける本数が限られるおかっぱりに最適です!

 

 

 

ここまでおすすめの巻き物ルアーをご紹介させていただきましたが、バスフィッシングベストシーズンンの春と言っても天候などに左右され、厳しい日も少なくはありません。そういった厳しい日でも坊主にならないために、ワーム系もしっかりとご紹介させていただきます♪

1 / 3
次へ