ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【160mm・27g!!】マグナムを超えるエンペラーサイズの「野良ネズミ」がティムコから登場!

タイトル通り、デカい「野良ネズミ」がティムコから登場する。

出典:ティムコ

160mm・27g。これがティムコのクリッタータックルから6月発売予定の、野良ネズミエンペラーのサイズだ。デカい。

ティムコの野良ネズミシリーズ。オリジナルの野良ネズミ野良ネズミECOが 88mm・ 4g、そのサイズアップ版となる野良ネズミマグナムが125mm・10g。エンペラーがいかにエンペラーサイズであるかお分かりいただけるだろうか。

ちなみに、野良ネズミシリーズの関連動画は以下の通り。動画は野良ネズミ、野良ネズミマグナムのもの。

【YouTubeチャンネル】
Tiemco Bass Fishing JP / ティムコ バスフィッシング

スキッピング性能と高速首振りアクション

さて、規格外のエンペラーである。サイズは大きくなっても、これまでの野良ネズミシリーズの特長である2つはしっかり反映されているそうだ。

2つの特長とは…

・驚異的なスキッピング性能
・高速首振りアクション

である。

エンペラーのウエイトは27g! ということは、カバー周りをゆっくりじっくりテーブルターンで攻めたり、当然ロングキャストでこれまで辿り着けなかったアノ場所の攻略も可能になる?

 

出典:ティムコ

エラストマー素材を活かした野良ネズミ

野良ネズミエンペラーも、これまでの野良ネズミシリーズと同様、素材にはエラストマーを使用。エラストマーは浮力があり、弾力もあるので復元力も高い。

この特性を生かして、ホントに強烈なまでのスキッピング性能を誇る。

そして、少ない移動距離で、驚くほどアクション回数が多い。レスポンスが非常に高く、こういった高速ドッグウォークをさせる場合、エラストマーは向く。

出典:ティムコ

カラーは6色。価格は940円(税別)。2019年6月発売予定。

フローティングで高速ドッグウォークという、「野良ネズミだからこそ」の世界観を作ってくれたシリーズに、サイズアップ版が出るのは楽しみな限り。