ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

春のオカッパリ・バス釣りで有効なビッグベイトとコンパクトバイブレのリアクションの釣りを紹介【プライマルとピグミーバイブを使用】寄稿by村松恵太

琵琶湖のバス釣り完全ガイド

皆さん!こんにちは、村松恵太です。

いやぁー本格的にバス釣りのハイシーズンが開幕しましたね!

今回は私が最近、イイ思いをさせてもらっているのがビッグベイトとコンパクトバイブレーションという2つのタイプのルアーを使った釣りです! 今回はそんな2つのルアーの釣りをご紹介させていただきます。

村松恵太(Muramatsu Keita) プロフィール

静岡県のフィールドでオカッパリバス釣りを中心に活動中! バス釣り以外に、ソルト、管釣りにもチョコチョコ出撃中しています♪

 

愛用しているビッグベイトは3連結ボディの「プライマル」

先ずはビッグベイトの釣りから!

まず自分が使用しているルアーですが、ズバリ、3ジョイントの「プライマル」です!

ジャクソン公式プライマル詳細ページはこちら

 

 

春に効く! プライマルを使った食わせの釣りとリアクションの釣りを紹介

このプライマルを使って、この時期に有効な釣り方が2つあります!

まず1つがカバー横・縦のストラクチャー・ブレイクラインをスローに漂わせて食性でバイトさせる釣り方(ブラインド)。食わせの釣りですね!

 

 

 

プライマルを使ったサイト・リアクションの釣りでは色々チューンしています

そして、もう1つは水中の地形変化にルアーを隠し魚がルアー近くを通る瞬間にルアーを素早く動かして釣るリアクションの釣り方(サイト)です。

サイト(リアクション)の釣りではプライマルに色々とチューニングを施しています。

 

フォールスピードなどを調整するための、ナマリ貼りチューン&シンカーブラ下げチューン

具体的にはルアーのお腹の部分にウェイトを貼り、ルアーの沈み具合を任意で調整します。

 

※ルアーのフック装着部にシンカーをぶら下げてもアリです!


注意するポイントはウェイトを貼りすぎたりぶら下げすぎると、ルアーが動かなくなる事があります。なのでウェイトを少しずつ足しながら水中に入れて動きをチェックしてください。

 

 

サイトの釣りでの視認性を上げるマーカーシール貼り

あとサイトする時やルアーが泳いでる位置を確認したい時には!マーカーシールを貼るとルアーを確認しやすいです。

 

ボトムに置いたりライトカバー周りの攻めで必要な背針チューン

あとボトムやライトカバー周りには背針チューンもオススメです!

 

この背針チューンに必要なアイテムは以下の5点!

・瞬間接着剤か2液性ボンド(エポキシ)

・小さいマグネット※100円均一で売ってたりします。

・スイベル

・スナップリング

・トレブルフックorツインフック

この5点を用意すればチューンは出来ます。

※ルアーに合わせて任意で道具のサイズを選んでください。

 

プライマルのカラーは、けっこう珍しい色が揃った全10色あり

 

 

プライマル攻めでの愛用タックル

 

ロッド:ブラストビーツ BBC –610M

リール:メタニウム DC XG

ライン:エクスレッド 16lb~20lb.

 

 

1 / 3
次へ