ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

話題沸騰中のメジャークラフト、NEWソルパラ・フリダシモデルをヒロセマンが解説!

以前もお伝えしたメジャークラフトのNEWソルパラ・フリダシモデル。

記事はコチラ

そんな話題沸騰中のNEWソルパラ・フリダシをミスターメジャークラフト、ヒロセマンが動画で解説!

各モデルの特徴とフリダシモデルの扱い方を詳しく解説!

NEWソルパラ・フリダシモデル


出典:メジャークラフト・NEWソルパラ・フリダシモデル詳細ページ

持ち運びやすさが最大のメリット

やはり、なんと言ってもフリダシモデルのメリットは持ち運びがラクということ。

携帯性で言えば4ピースロッドも便利なんですが、バラバラにならない分フリダシモデルの方が携帯性に優れます。

ラインを通しておけばスグに釣りを開始できる!

しかもフリダシモデルのもうひとつのメリットは釣り場についてすぐに釣りができるということ!

縮めた状態でラインを通しておけばあとは釣り場で伸ばすだけ!

ショアの釣り全般に使えるシリーズとなっています。

ラインナップ紹介

SPXT-S70UL

シリーズでもっとも柔らかいSPXT-S70UL。

「S70UL」と長さの前に「S」があるようにシリーズ唯一のソリッドティップモデルです。

メバルやアジのライトゲームにピッタリ!

SPXT-76L

SPXT-76Lはセイゴやカマス、メッキなどにオススメな1本。

ルアーは0.8~7gまで対応するのでアジやメバルなどのライトゲームももちろんOKです!

SPXT-76ML/SPXT-80ML

MLパワーのモノはSPXT-76ML/SPXT-80MLの2種類がラインナップ。

クロダイやマイクロジギング、ライトシーバスやタチウオなどこちらも汎用性が高いモデルですね!

SPXT-86M

SPXT-86Mのメインはエギング。

使用頻度の高い3号や3.5号エギの使用を中心に設計されています。

もちろんエギング以外にも30g以下のジグを使用するタチウオやサゴシなんかにもいいですね!

SPXT-90MH

港湾部からサーフ・大河川の河口といったエリアまで幅広く対応するモデル。

ミノーやバイブレーションを使用して狙うシーバスゲームや40gぐらいのメタルジグを使用するライトショアジギングもいけますね!

キャスティングゲームでかなり使い勝手のいい1本。また3.5号~4号エギを使う春のデカアオリゲームにもオススメ。

SPXT-96LSJ

SPXT-96LSJはもちろんその名の通りライトショアジギングモデル!

堤防やサーフといった足場の良いエリアで、ジグや鉄板バイブレーションを使用して小型~中型青物を狙ったり、テトラエリアや磯場でのシーバス狙いにもオススメ!

フリダシモデルの扱い方

フリダシモデルを使用する上で注意するべきなのは先から伸ばしていくこと。

トップガイドの位置に合わせて真っ直ぐにガイドを合わせて1つ1つ固定させる。

フリダシモデルがあればロッドを気軽に持ち運べるので、ショアからの釣りがもっと身近なのもになりますね!

発売は5月上旬予定!楽しみですね!

1 / 2
次へ