ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【池内修次の毎日イカ曜日♪】シャローのデカアオリを意識する

皆さん、こんにちは、デュエルの池内です。

まずは、先日に和歌山で取材をして来ました最新情報をお伝えします。

当日は、北東からの風とウネリの予報により、当初予定していた場所はダメと判断していましたが、予報がずれて朝なら打てそうな状況になっていたので早速その地磯に入りました(ルアマガソルト5月号にも掲載されますよ!)。

タックルデータ
ロッド:サルトジェット タイプEFT81エクストラフロウテクニカ(ゼスタ)、ハンドルWING92フィーノ+ノブ(リブレ)
リール:18イグジスト LT 2500S-C(ダイワ)
ライン:ハードコア X8 PRO 0.6号(デュエル)
リーダー:TBカーボンエギリーダー 2.5号(デュエル)
スナップ: ナイススナップ2号(ヨーヅリ)
エギ…EZ-Q ダートマスターラトル 3.5号(デュエル)、EZ-Q キャスト喰わせ3.5号(デュエル)、 アオリーQ フィンエース3.5号(ヨーヅリ)
ほか、デュエルフローティングベストゲーム、ストリームトレイル防水バッグ33

ローライトにアピール重視のカラーセレクトが吉

まずは仙波さんが600g位を幸先よく釣り上げた所で、私も300g位をゲット。その後に私は少しランガンでポイント移動をして、先程より大きめの800g位をゲット。

そこで潮がだいぶ満ちてきたため、ポイントを大移動し2人で探るもノースクイッドで、少し早めの昼食タイム。タイドグラフとにらめっこしながら、最初のポイントにギリギリ入れそうなのでまたまた大移動しエギング再開!

私はワンドのワンドになった奥の奥にポイントを絞り、渋い状況でも口を使ってくれるデュエル・EZ-Q キャスト喰わせ3.5号の夜光グリーングリーンをチョイス。

デイ釣行で十分スギる1,460g!!

ローライトだったので、アピール重視でこのカラーを選んだのがバッチリハマり、1投目の2シャクリ目に明らかにボトムではない所でラインがフケたので、すかさずフッキング! 見事に決まり、イグジストが悲鳴をあげラインが出されていく気持ちイイ瞬間でした。

余裕があったので竿を見上げると、満月の様にブチ曲がったゼスタのタイプXが目に焼きつき、いまだに忘れられません!

上がってきたのは、デイ釣行では十分すぎるサイズの1,460g!!水深は3mもないようなシャローエリアだったので、産卵と捕食を意識していた個体だったと思います。

シャローも視野に入れたエギングを!

「デカアオリはこんな浅瀬には居ないだろう」ではなく、「いるかも知れない!」で、1投でよいのでエギを通してもらえると、その様なシャローエリアは答えが早く、次々とランガンできると思います。

過去に、水深1mもないような所で2kgオーバーを釣り上げた経験もありますので、ぜひ皆さんも今年からはシャローも視野に入れた釣りをしてみてはいかがですか? では、また来週のイカ曜日をお楽しみにね!

DUEL

1967年創業の老舗! 福岡県福岡市を拠点とするバス釣り&SW各魚種向けのルアー、エギ、フィッシングライン中心に手掛ける釣り具の総合メーカー。 デュエルの人気主要ブランドは3つ! 国内向けのルアーと釣り糸を主に扱う「デュエル(DUEL)」 主にイカ釣り製品と海外向けルアーを中心に扱う「ヨーヅリ(YO-ZURI)」 ラインやルアーを主に扱う「ハードコア(HARDCORE:釣糸、ルアー)」