ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メガバスの2019バス釣りルアー新作アイテム取材レポート【megabass】

名古屋の一大フィッシングイベント「キープキャスト2019」は盛り上がりましたね!
ルアーニュースRではブースの出展だけでなく、たくさんのブースを取材させていただきました!

 

さてそんな中で、人気を集めていたブースの1つだったのがメガバスブース!

 

メガバスと伊東由樹さんはグッドデザイン賞に20年もの間、継続してチャレンジ! そしてトータル何と200オーバーのグッドデザイン賞を受賞! 

 

 

また世界で最も権威のあるデザインアワードとして知られるIFデザインアワードを2018年2019年の2年連続で受賞! そんな快挙を伝えるパネルなどもブースで展示されていました!

さてさて、そんなメガバスブースではもちろん新作を激しくチェックしてきました!

というわけでメガバスのブースで披露されていた注目の新作やプロトルアーを速報スタイルでご紹介!

 

 

アイウィング135 【Ito Engineering】
I-WING 135

2019年4月登場予定

注目のメガバスのデカ羽根モノ! テール部がジョイントになっていたり、超軽量薄型ジュラルミン製ウイングを搭載!
4つバイト誘発要素を持っているのが特長!

それは…1=羽根の振動、2=ボディロール、3=テールウォーク、4=RABサウンド(ウィングアクションと連動した作動する内蔵されたウエイトなどのシステムによるサウンド)

 

また高速リトリーブではホバリング状態的な軽やかなバジングを見せる!

Length:135mm

Weight:1.1/2oz.

Type:Floating

価格:¥5,800税別

 

 

アイウィングについては伊東社長にガッツリ動画で語っていただきました! 後日配信させていただきます!

 

 

 

1 / 5
次へ