ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

MEIHOのトレイBM-S&トレイBM-Lのほぼ最終プロトを発見!

トレイBM-S&トレイBM-Lのほぼ最終プロトをキープキャストで発見!

キープキャストでもいろんな新商品があってテンションブチ上がりでした!

そんなキープキャストの会場で、以前ルアーニュースRでもお伝えしていたMEIHOの取り外し自由なトレイBM-S&BM-Lのほぼ最終プロトを発見。

その記事がコレ。

MEIHOの取り外し自由な外付けトレイBM-L&BM-Sが便利そう!

記事はこちら

この記事を書いた段階ではまだ3Dプリンターで作られたプロト段階だったんですが、キープキャストの会場ではほぼ製品版が展示されていました!

それがこちら!

左がトレイBM-L、右がトレイBM-S

よく見るとBM-LとBM-Sで底の質感が違いますよね?

最終的にはどちらも左のBM-Lのようにシボ加工(薄いシワのような表面加工)になる予定とのこと。

最終的にはどちらもこのようなシボ加工になる予定

いろんな角度から見てみよう

ほぼ完成モデルのトレイBM-S&トレイBM-Lを色んな角度から鑑賞しましょう。

こちらはBM-L。サイドから

こちらもBM-L。裏側です。左右の下側にあるツメにはセットの際に使うフックを取り付け可能

これが取り付けの際に使用するフック。着脱可能です

こちらはBM-S

BM-Sの裏側。こちらにもフックが取り付けられるツメがあります

BM-Sのフック側アングル

2019年春発売予定!

本体価格はBM-Sが1,200円、BM-Lが1,300円。

製品版が楽しみです!!

1 / 2
次へ