ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【なるほど!】カタログからは分からない、デュエルNEWエギの秘密

デュエルムービーにて、2019NEWエギを使った実釣動画が公開されましたよ。

出典:デュエルムービー

「薩摩のアオリイカ攻略!」ということで、デュエル・プロスタッフの笛木展雄さんと、開発の園田隆次さんが次々とアオリイカを釣っていくのですが、使用したエギは、2019年のNEWエギ「アオリーQフィンエース」「EZ-Qキャスト喰わせ」の2種類。

ムービーの中では、2つのエギについて「なるほど」と思わせるコメントが聞かれました。

エースを超える大分型は、フィンエースだった

「エースを超える大分型って出ないと思ってたよ」

ムービーでそう話しているのは笛木さん。オリジナルのアオリーQエースは、本当にキレのあるヒュンッというダートアクションをするのが特徴でした。

笛木さん的には安定フィンを付けることで、その動きがスポイルされ「ダルい感じになるんじゃないか」と思っていたそうです。ところが、キレのあるダートは健在。それどころか、多少不安定なシャクリであっても、水平・垂直にあるフィンのおかげで、このキレのあるダートが演出できちゃうそうです。つまり、エキスパートはもちろん、エントリーアングラーにもイイ感じなのです。

また、キャストもフィンのおかげでスーッと距離が伸びてくれると話しています。

フィンにはカラー塗装が施されていないので、ボディのカラーが反映され、そこがバイトマーカーとなる工夫もされています。沈下速度は3.2秒/mに変更しています。

【関連記事&ショートムービー】
触ってみた☆デュエルのNEWエギ「アオリーQフィンエース」→コチラ

次ページはEZ-Qキャスト喰わせの特徴です。
1 / 2
次へ