ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

uroco(ウロコ)ジグに新色が登場!

2016年に誕生した、ピチピチのジグメーカーがuroco(ウロコ)です。

uroco

2016年12月に誕生したジグを主体とするルアーメーカー。CEO兼開発責任者は田中敏雄。田中氏は自身の経験を元に第1弾ルアーとしてウロコジグを発表。ウロコジグはテール部両サイドがエッジの効いたデザインで独特のアクションと実釣力の高さでコアジガーからの支持を獲得。その後、さらなるアイテムを続々と発表中

中部地方を中心に、ジガーたちにジワジワと人気が出てきています。

そんなウロコジグですが、現在リリースされているのがウロコジグオリジナルチビウロコです。

ウロコジグオリジナル
オリジナルはさまざまなジギングに使えるジグ。クイックダートとゆったりフォールを見せる、メリハリのあるタイプです。

出典:uroco

ハイピッチでもスローでも、シャローからディープまでストレスなく使える万能型。100g、120g、160g、200g、250g、300gの全10カラー。

出典:uroco

チビウロコ
チビウロコは、各地でブームのスーパーライトジギング&キャスティングモデル。

出典:uroco

イサキなどを狙うスーパーライトジギングから、カツオほか青物などを狙うキャスティングゲームに対応してくれます。30g、50gで全10色。

出典:uroco

オリジナルの250&300gとチビの30&50gに新色

前置きが長くなってしまいましたが、そんなオリジナルとチビウロコに新色が追加されます。

ウロコオリジナルには、パープルグロードットとレッドグロードットの2色が追加されます。

250gと300gという重めのウェイトに新色! ということで意識したのは、中深海。グロースポットは目立ち過ぎないアピールカラーとでもいうのでしょうか。ゼブラよりも控えめなグローとなっています。アカムツやクロムツはもちろん、レッドやパープルは根魚、青物にも実績ありの、実はオールマイティーカラーなのです!

続いてチビ。チビウロコに追加されたのは「アルミシルバー/ケイムラコート」と「スクイッドグロー/フルグロー&クリアホロ」の2色。

アルミシルバー/ケイムラコートは、アルミシルバーそのものでも超実績のあるカラーなのですが、ここにイサキに実績の高いケイムラを絡めた究極カラーになる!?

そしてスクイッドグロー/フルグロー&クリアホロはその名の通り、フルグローとクリアホロの光沢を組み合わせたカラー。フルグローはエリアによっては避けられがちなカラーですが、ハマると爆発力を発揮します。

ウロコジグのオリジナルカラー、楽しみですね!

 

関連記事

【urocoウロコ】ジガー達から注目を集めるウロコのメタルジグ各種やrodエアコロなどを一挙紹介【ウロコジグオリジナルやウロコジグショートほか】

配信記事はこちら

出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

ルアーニュースRからのお知らせ!

YouTubeチャンネル「LureNews.TV」がYouTube・チャンネルメンバーシップをはじめました!

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

ルアーニュースR(LureNews R)

ルアーを中心とした釣り全般の情報や動画をこまめに扱うニュースサイト。 バスフィッシング、エギング、アジング、メバリング、チヌゲーム、太刀魚ゲーム、タイラバ、ショアジギ、ライトロックなど、オカッパリから、ボートまで、あらゆる釣りの情報を全網羅。 また「LINEアカウントメディア プラットフォーム」に参画し、「LINE」でも厳選ニュース記事をお届けしています!「ルアーニュースR」の公式アカウント(@oa-lurenews)を友だち登録していただくと、週2回、おすすめ記事ダイジェストが配信されますので、ぜひ登録してくださいね!