ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ジャッカルJACKALLの2019年バス釣りルアーやワームやロッドなど山盛り紹介【新作まとめ】

ジャパンフィッシングショーで2019年のnewアイテムを色々取材してきたんですが、その数が多すぎて、記者自身ホントに混乱気味(苦笑)。

そこでメーカー別にnewアイテムをまとめてみることに!

今回はジャッカルのバス釣り関連新製品をまとめてみました。あまりにも数が多いので、今回は少し早足でご紹介させていただきます!


出典&アイキャッチ出典:ジャッカルFacebookページ

 

 

ちなみに今年のジャッカルの全体的なプロジェクトについてはこちらをぜひチェック!

ジャッカル誕生20周年!2019年注目の2つの新プロジェクト「Revoltageリボルテージ」や「ルースターギアマーケットRGM ROOSTER GEARMARKET」とは?【動画で紹介】

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

 

それでは1つ1つ新作ルアーをご紹介していきます!!!!!

 

 

ハイブリッドバグ(仮称)

ムシルアーフェチの加藤誠司さん渾身の新作ムシルアー!

ムシルアーフェチの加藤さんのこだわりが随所に詰め込まれているんだけど、一番のこだわりはビニール製の羽根を採用していること。

このビニール製の羽根は加藤誠司さんがが10年近くもシークレットとして温め続けてきたギミックとのこと。

本物の虫の羽根をルアーパーツとして表現するのはソート―難しかったそう。

というのも、本物のムシの羽根はその質感や表面張力が独特で再現するのが困難だったようです。

そんな中、加藤さんははより本物の質感に似たビニールを用いテストを開始、試行錯誤を繰り返すと驚異のバイト率を誇ったというんです!

いやぁーすごい工夫ですね!

 

さて、この加藤さんの新型ムシルアーにはハイブリッドバグという名前がついているけど、それは各ボディパーツに色んな素材が使われているから!

具体的にはABSプラスチックボディ、ビニール製透明ウイング、ラバー製レッグ、エラストマー製フックホールドなど様々なマテリアルが1つのボディに凝縮されたハイブリッドボディを持つルアーになっています!

 

 

 

とにかく本物の虫に限りなく近づけた加藤さんの自信作! ちょっと使ってみたいですよね!

 

【ハイブリッドバグ(仮称)】ジャッカル加藤誠司の本気ムシルアーを紹介!ビニール製透明ウイングほかリアルな虫の表面張力を追求

配信記事はこちら

出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

1 / 13
次へ