ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【レボロケットRevoROCKET】Revo史上最速ギヤ比10.1ハンドル1回転105cmの超ハイスピードNEWベイトリールを紹介

最近のリールは色んなギヤ比のモノが登場、ハイギヤ系の選択肢も増えてアングラー的にはうれしい限り。

 

ちなみに、ハイギヤリールといえば2年ほど前にはアブガルシアから超ハイギヤ!リール1回転で約1mの巻き取り量のスピニングリール「レボロケット」が登場してドギモを抜かれたのを今でも覚えています

【一度試してみたい】1回転1m超え!? 超ハイスピードスピニング レボロケットを紹介【ピュアフィッシング】

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

さて、そんな中、2019年には、ド肝を抜かれる新作ベイトリールが登場予定なんです。それは…

それは…

 

REVO ROCKET(レボ・ロケット)【アブガルシア】

2019年2月登場予定

そうなんです。今度は超ハイギヤのベイトリール版「レボロケット」が登場予定なんです!

アブガルシア公式レボロケット詳細ページはこちら

出典:アブガルシア公式レボロケット詳細ページ

ハンドル1回転でライン巻き取りが105cm!!

さて、気になるこのレボロケットのギヤ比はというと…。何と10.1:1。ギヤ比が2ケタ!

実際の巻き取り量ですが、ハンドル1回転でライン巻き取りが105cm。

ついにメーター超えなんですね!

アブガルシア公式レボロケット詳細ページはこちら

ギヤ比以外の気になるスペックは?

さて、ギヤ比以外の特長に目を向けると、基本的にはレボシリーズのロープロ・上級モデルスペックを搭載!

主な特長としては…

ブレーキシステムは遠心力ブレーキとマグネットブレーキの両方の利点がある「インフィニットブレーキシステムを採用

出典:アブガルシア公式レボロケット詳細ページ

 

 

あと軽量で強度のあるソルトでのタフユースを考慮したアルミニウム製のフレームとサイドプレートを搭載!


出典:アブガルシア公式レボロケット詳細ページ

 

ピニオンギア部には、撥水コートが内部外部全体に施された新開発のボールベアリング「Salt Shield TM ピニオンベアリングを採用


出典:アブガルシア公式レボロケット詳細ページ

 

16Lbを115m巻ける33mm スプール!


出典:アブガルシア公式レボロケット詳細ページ

 

 

いやぁー色々使えそうなリールですね!

アブガルシア公式レボロケット詳細ページはこちら

 

1 / 2
次へ