ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【宵姫ノレソレ】がまかつラグゼ・宵姫のNEWワームをご紹介【藤原真一郎による実釣movieもスタート】

がまかつラグゼのライトソルトブランド「宵姫(よいひめ)」から新たに発売された2種類のアジングメバリング用ワーム「宵姫アーミーシャッド」と「宵姫ノレソレ」。

この2つのワームをプロデュースしたのは、超絶にライトゲームフェチの藤原真一郎さん!

藤原 真一郎 プロフィール

藤原真一郎(Fujiwara Shinichiro)。 泉南エリアをホームに、週末は各地に遠征。豆アジから大型アジまで、時に極軽量リグ、時にヘビーウエイトリグを用い、その時々のアジングを楽しんでいる。 現時点までのアジの生涯最大捕獲サイズは2011 年11 月愛媛県にて遠投で食わせ、抜きあげた49cm。趣味はボサノバギター、きのこ狩り。JLA(ジャパン ルアーアングラ―ズ)所属。1978年5月生まれ、大阪出身・在住

発売されて間もない2つの宵姫ワームで、手に入れた人も実際どうやって使えばいいのか分かりづらいかもしれません。

でも、藤原さんによる実釣動画が公開されたので、ぜひそちらをチェック!

出典:YouTubeチャンネル「LUXXEMOVIE」

宵姫ブランドほか、ラグゼのライトSWゲーム関連・最新情報は公式Facebookページをぜひチェック

 

ちなみに、アーミーシャッドについては以前にご紹介しました!

【宵姫アーミーシャッド】がまかつラグゼ・宵姫のNEWワームをご紹介【藤原真一郎による実釣movieもスタート】

配信ページはこちら

出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースウェブサイト)

今回は「宵姫ノレソレ」を少し詳しめにご紹介します!

ウナギやアナゴの幼生(レプトケファルス)に似せたフォルム

アジやメバルは「泳ぐ力が弱い、もしくは無い生き物」を捕食していることも多いんだそう。

特に「ムショクトウメイ」というカラーは本物の稚魚みたいですよね!

そんな極小動物を再現するような、あえて存在感を抑えたワームなんです!

この薄さでも、ボディはエラストマー素材でちぎれにくく、けっこう弾力があります!

小さなボディ+薄く平らなテール

アクションさせたときには、テールが上下に波打つような動きをしたり、ボディをひるがえすようにスライドするなど、ショートピッチなアクションを演出します。

その反面、フォール時にはテールがブレーキとなって、フワフワと一定レンジで漂わせたりすることもできちゃうんです!

フックが刺しやすい「Q.S.S」構造

以前ご紹介したアーミーシャッド同様、こちらもボディにスリットが入っています!

この少し深くスリットが入っている方を下にしてフックをセットすれば、キレイにセットできます。

ラインナップ

カラーは全10色で、価格は8本入りで550円(税別)。

出典:がまかつ公式宵姫ノレソレ詳細ページ 

稚魚などの弱いベイトパターンの時や、フワフワとレンジキープしながら漂わせたい時にほしいワームですね!

がまかつ(がまかつ)

2000年に設立。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。