ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ショアジギングロッド】ショアジギ入門者や初心者にオススメなメジャークラフトのNEWソルパラショアジギングモデル全9本を紹介

メジャークラフトのSWルアーゲームの入門者向けロッドブランドとして知られるのが「ソルパラ」!

ほとんどのモデルが定価で1万円を切る低価格のシリーズで各魚種向けに豊富なラインナップがあります!

人気の秘密はというと…ズバリ!低価格なんだけど、けっこうな高スペック!

圧倒的なコスパの高さから人気を集めています。

 

さてそんなソルパラが初めて登場してから7年が経過!

 

そんな中、2018年、ソルパラの各ターゲットモデルが続々と新しくなってデビューしているんです!

そして今回紹介したいNEWソルパラなのが、年々人気が高まっているショアジギング対応モデル!

NEWソルパラのショアジギングモデルには、スタンダードなショアジギングモデル、ライトショアジギングモデル、スーパーライトジギングモデルと色々ラインナップがあるので、それらを1つ1つ紹介してみます!

 

メジャークラフト公式ソルパラ・ショアジギングモデル詳細ページ

http://www.majorcraft.co.jp/roditem/10028

メジャークラフト公式NEWソルパラショアジギングモデル詳細ページはこちら

 

 

ソルパラ・ショアジギングモデルSSJ

年々ショアジギ人気は高まっていますが、特に人気あのが、堤防などお手軽な釣り場で軽めのジグを使ったショアジギング!

そんなライトショアジギングファン、またこれから始めたいと思っている人にオススメなのがNEWソルパラ・ショアジギングモデルのSSJ(スーパーライトショアジギング)。

SSJは、使うメタルジグの重さが20g以下の場合に特にオススメです。

メジャークラフト公式NEWソルパラショアジギングモデル詳細ページはこちら

SPX-902SSJ

「本格的なショアジギングはちょっと…」という、アングラーは多いと思うけど、このモデルは20g前後のジグを気持ちよく扱えるお手軽・お気軽スーパーライトショアジギングモデル。ビギナーの方でも安心して扱えますよ!

 

SPX-942SSJ

足場の良い堤防やサーフから、1oz前後のメタルジグで根魚、フラットフィッシュ、小〜中型青物を狙うのに最適なロッド。

 

 

 

 

 

ソルパラ・ショアジギングモデルLSJ

メインで使うジグの重さが40g前後の場合にオススメなのがソルパラ・ショアジギングモデルLSJ(ライトショアジギング)。

SPX-902LSJ

大人気のライトショアジギングデビューにぴったりのモデル。振り切りやすく、ジャークさせやすいレングスで体力面の負担も小さく、長時間の釣りも可能。

 

SPX-962SLJ

ガチなショアジギングには抵抗感のあるアングラーがハマる釣り、それがライトショアジギング。汎用性の高いこのモデルがあれば、あらゆるフィールドで楽しめるはず。

 

SPX-1002LSJ

ライトショアジギングでは飛距離は最大の武器。このモデルはフルキャストで振り切って、遠くのナブラや潮目を狙いやすいモデル。

 

 

 

ソルパラ・ショアジギングモデル

堤防やライトな磯で20ー40gメタルジグ使用時にはLSJやSSJがオススメだけど、そそこそ磯から攻めるガチ勝負、デカい青物を狙う場合、また50ー80g前後で重ためのメタルジグを使用する条件に適しているのはソルパラ・ショアジギングモデル。

 

SPX-962MH

ショアジギングで最も活躍するメタルジグのウェイトといえるのが60g前後。962MHはそんなウエイト帯がキャストしやすく、ジャークしやすいレングスでビギナーにもオススメ。

SPX-1002MH

磯からのショアジギングや足場の高い堤防にはこのぐらいのレングスが必要かも。ショアジギで最も使用頻度の高い60g前後のメタルジグに対応

 

SPX-962H

大型青物とのガチンコファイトには強靭なバットパワーが必要。このモデルは80g前後のメタルジグに対応! また深場や潮流の速い場所でも活躍してくれるモデル。

 

SPX-1002H

80g前後のメタルジグでのガチンコファイト、大型青物と勝負したい時にオススメのモデル。10フィートのレングスでロングキャスト性能の高さも魅力。

NEWソルパラSPX-962HにジグパラTG50gをセレクトし、解説しながらシャクっていると、狙い通りのタイミングでガッツーン! 強烈なファイトをいなして取り込んだのは正真正銘のカンパチ!

 

以上、NEWソルパラ・ショアジギングモデルのご紹介でした!

1 / 2
次へ