ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

秋本番で好調なチャター系「ジャックハンマー」の釣りをご紹介【寄稿by中谷大智】

最近特に好調なチャター系「ジャックハンマー」の釣りをご紹介

皆様、こんにちは。エバーグリーンフィールドテスターの中谷大智です。
秋本番真っ盛り! 横方向のルアーに反応が良くなって来ました!

そんな中でも最近特に好調なチャター系「ジャックハンマー」の釣りをご紹介させて頂きます!

   

中谷大智のyoutubeチャンネル「中谷式」 instagramtwitterFacebook

 

まずは、秋の釣りと言えば巻きモノ!
しかし、巻きモノと呼ばれるルアーは沢山あります。その中でも私が最近好んで使っているのが…。

Mo-Doジャックハンマー【エバーグリーン】

エバーグリーン公式ジャックハンマー詳細ページはこちら

 

何故、このジャックハンマーをセレクトしたのかをご説明させて頂くと、私が普段から釣りに行っているリザーバー(大分県日指ダム)が急激な減水が続いており水質が濁り気味になっています。

 

更に大減水により普段はキャストしても届かない立ち木が届く範囲に多くあり、プラグ類ではロストの可能性がかなり高いので根掛かり回避性能が必要。

 

そして、バスたちは水温が適水温になり広い範囲で動き回っているため、遠くからでも魚を寄せるアピール力の高さが必要でした。

 

それらの性能を持ち合わせたジャックハンマー攻めがイイ感じなんです!

使い方は簡単で、立木などカバーに絡めて巻いてくるだけ!!

 

出典:YouTubeチャンネル「 EverGreenFishing」

 

出典:YouTubeチャンネル「 EverGreenFishing」

 

あとたくさんあるブレーデッドジグの中でもジャックハンマーはブレーデットジグでは珍しい「ヘビーウエイト」モデルもあるため、遠投はもちろんシャローからミドルレンジ(2m~4m)も手早く探る事が出来るので魚が広く散る秋にはもってこいのルアーなんです!

 

エバーグリーン公式ジャックハンマー詳細ページはこちら
ジャックハンマーのウエイトバリエとウエイト別の基本レンジは以下の通り!

3/8oz:0.3~1m

1/2oz:1~2m

3/4oz:2~3.5m

1.2oz:3.5~6m

 

エバーグリーン公式ツインテールリンガー詳細ページはこちら

 

ちなみに私がジャックハンマーのトレーラーにセットしているのはツインテールリンガー4.7″!2本のテールが不規則に激しく揺れ動きアピール力は抜群です!

 

 

 

関連動画:ジャックハンマーでのオカッパリ実釣動画in日指ダム

出典:YouTubeチャンネル「中谷式

 

 

なお、私がジャックハンマーで多用しているお気に入りロッドは「フェイズ レーザーショット」!

レーザーショットのレングスは6フィート3インチ。アクションはミディアムライト+(プラス)。


このロッドは非常に取り回しが良く、ジャークベイトやトップウォーターなど、ジャークやトゥイッチを必要とするルアーを扱うのに最適なロッド。

更に取り回しの良さからおかっぱりでも非常に重宝するロッドとなっています。

ミディアムライトアクションという表記なので一見軽めのプラグ専用ロッドと思いがちですが、ビッグバスにも負けないパワーを表現した+がついたことにより、従来のミディアムライトアクションよりも、ルアーの使える幅がぐんと広がっています。

今回、紹介したジャックハンマー(~1/2oz)も勿論ストレスなく使用出来ます。巻きモノ系ルアー以外にもワームの釣りにも使う事が可能で、例えば高比重ワームのノーシンカー、ヘビーダウンショット、ライトテキサス、フットボールジグなどにも最適!

フェイズシリーズは誰にでも「キャストがしやすい」ロッドになっています。更にこの取り回しの良いレーザーショットは、これからベイトタックルの釣りに挑戦したいという女性の方にも扱いやすいと思いますので、ぜひオススメしたい1本になっています♪