ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【タイラバに本気のがまかつ ~ヘッド編~】TG、ディープ用ヘッドが発表されたよ

がまかつ・ラグゼブランドのタイラバといえば「桜幻」シリーズ。がまかつHPに桜幻シリーズの新製品がドドド~ンと一挙に公開されました。

ヘッド、ラバー、フックと多くの種類が発表され、どの新製品も発売は来年2~4月ということで、春の大ダイ狙いのマストアイテムになりそうな予感。その前に、フィッシングショーで触るのが密かに楽しみだったりしています。

さて、今回はヘッド編ということで、タイラバのヘッドをご紹介。

桜幻 鯛ラバーQシンカー/150、180、220g

まずは桜幻鯛ラバーQシンカーの追加ウェイト&カラーを! ウェイトは150、180、220gのディープタイラバを意識したラインナップが追加され、カラーにはマット&グロースポットが特徴となる4色が追加された。

追加されたのは以下の4カラー(写真下段)で、全8色。
・ピンク/グロースポット
・グローレッド/スポット
・グローオレンジ/スポット
・バレンシア/ビッグスポット

マットカラーでシルエットを見せ、スポットでグローが入ったり、逆にヘッドがグローでポツポツとスポットがアクセントになるカラーなど、深場での実績は間違いなさそうですね!

150gは1,450円、180gは1,650円、220gは1,750円。発売は2019年2月上旬を予定。

桜幻 鯛ラバーQ TGシンカー/60、80g

続いては桜幻鯛ラバーQ TGシンカーです。TG、タングステンです。ご存知の通り、同じ重さならシルエットは小さくなるタングステン。

メリットはたくさん。

■フォールスピード向上
体積では40%減、表面積で30%減を達成。フォールスピードが向上し、タングステン独特の響くような感度でボトムタッチも明確。

■スカート、ネクタイと一体化
リトリーブ時に乱流が大幅に減少することで、繊細なスカート、ネクタイでもシンカーと一体化

こちらも海中光量に合わせた使い分けのできる、バリエーション豊富な8色展開となっている。

60gは2,400円、80gは2,800円。3月上旬発売予定。

桜幻 鯛ラバ用カスタムスイベルSSH

今回紹介した2種類のヘッドはどちらもSSS(スイベルソケットシステム)が採用されているのも特長。簡単に言うと、リトリーブ時はスカートやネクタイを固定でき、フッキングした時に離れてマダイのバラシを防いでくれます。もちろん最初から遊動式で使うことも可能。

さて、そんなシステムを採用しているのですが、このスイベルにもNEWアイテムが登場します。

それが桜幻鯛ラバ用カスタムスイベルSSH

従来のカスタムスイベルからスカートキーパー部分が排除されたミニマムボディになっています。デュアルネクタイホールと呼ばれる極細ネクタイ対応の90度向きを変えた穴が特徴的。カラーはレッドコーティングとなっています。4個入りで400円。

 

LUXXE SALT桜幻鯛ラバ関連の最新情報は公式Facebookページをチェック。
https://www.facebook.com/LUXXE.SALT.OHGEN.TAIRUBBER