ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

杉山代悟クン愛用ジャッカルのオカッパリタチウオ用ルアーを紹介【実釣動画】Daigo Style第4回沖堤防タチウオ編の配信もスタート!

エリアトラウト界のエキスパート・杉山代悟クンが、ソルトゲーム初挑戦&初場所に挑む企画「Daigo Style」。

代悟クンってどんな人? Daigo Styleってどんな企画?
代悟クンってどんな人? Daigo Styleってどんな企画なのか? が分かる過去記事はこちら

出典:ルアーニュースR【ルアー関連NEWSサイト】

 

実は代悟クンは海が近い静岡県生まれで、生粋のソルトアングラーでもあるんです!そんな代悟クンが、エリアトラウトトーナメントで培われたセンスと才能を活かして、ターゲットにアジャストしていく様子を追うのがWEB動画企画「Daigo Style」なんです!

 

 

先日、「Daigo Style」の 4回目となるロケに行ってきました!

今回のテーマは代悟クン初挑戦となる沖堤防でのタチウオゲーム! そのロケ動画の配信がスタート!

 

杉山代悟のDaigo Style 沖堤防タチウオゲームin兵庫県淡路島

さて今回のロケではタチウオの実績がある兵庫県淡路島の志筑(しづき)の沖堤防に行ってきました!

当日、代悟クンがヘビーに現場投入したのはビッグバッカーソフトバイブと陸式(りくしき)アンチョビミサイル!けっこう爆ってくれましたよ!

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

代悟クンがヘビーローテしたルアーを紹介!

ビッグバッカーソフトバイブ【ジャッカル】

ソフトバイブと聞くと軟らかいタイプのバイブレーションと想像されるかもですが、コレはジグヘッド一体型ワーム。

軟らかい波動をでタチウオを誘うニュータイプルアーだ。ピンテールタイプが装着されているが、ワームは簡単に脱着可能で、シャッドテールタイプも同梱。1粒で2度美味しい的なルアーだ。アクションは名前の通りで、小気味のよいバイブレーションを発生。代悟クンはタダ巻きをメインにリフト&フォールを多用でかなり釣ってくれました!

 

動きはこんな感じ

出典:YouTubeチャンネル「JACKALLSTATION」

 

ビッグバッカ―ソフトバイブはパッケージを開けると、ヘッドにセットされたピンテール、シャッドテールが入っています。

Weight Length TYPE 本体価格
21g(ヘッド16g) 115mm FAST Sinking 1,100円
28g(ヘッド23g) 115mm FAST Sinking 1,100円

こちらがビッグバッカーソフトバイブのパッケージ。もちろん出してすぐに使えます

 

パッケージにピンテールとシャッドテールが一緒に入っているんですが、実はシャッドテールとピンテールのワーム交換がスゴく簡単に、しかも「正確なセッティング」でできちゃうのです。交換方法は簡単!最初から付けられているスナップを外して、あとはスポッとワームを抜いて交換するだけ!

その交換してる模様の動画はこちら

 

具体的にどう交換するのか?ですが
スナップを外して

スポッと取り外したら、お好みのワームに簡単に交換できちゃいます

ダブルフックは半固定式

ダブルフックは半固定式。投げる時は固定されているのだが、魚が掛かれば自由になってバレにくい仕様となっています。

ダブルフックは最初は固定されている

ワームボディ単体でも購入できるよ

ワームボディ単体でも購入できるから、カラーローテで攻略の幅も広がりますよね。

そんなワケでヘッドとボディを色々と組み合わせられちゃうのも楽しいところですよね。

カラーバリエは超豊富!

上記カラーに加え2018年は太刀魚ゲームで最近外せないカラーとなっているグローストライプ系2色も追加(2018年9月登場)!

1 / 4
次へ