ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【フィッシングショーOSAKA2024】話題の新作ルアーも多数展示でトークショーも実施予定!「MADNESS出展情報」をお届け!

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

いよいよですね! 「フィッシングショーOSAKA2024」。

会場へ足を運ばれる方も多いと思いますが、そんな「フィッシングショーOSAKA2024」に、”デカバス師”サタン島田さんが監修するジャイアントベイト「バラム」や“小沼 正弥”さん監修の「バクリースピン」や「シリテンシリーズ」などを手掛ける「MADNESS」も出展予定! 今年はオフショアゲームのNEWジャンルにも進出ということなので、これからブース情報を詳しく紹介していきたいと思います!

新作オフショアルアーも公開!
バス&SWルアー共にNEWアイテム多数展示!

フィッシングショーOSAKA2024のMADNESSブースでは、今年も多数注目アイテムを展示! 中でも目玉は間もなく発売となる「バラム ヴァリアンテ255」や昨年大反響を呼んだ、バラムシリーズ最大サイズ「バラム350」。それからSWジャンルで言うと「シリテンジグ 220」、「シリテンポッパー 150」、「シリテンペンシル 194」など…新たにオフショアルアーゲームに進出するNEWアイテムの数々と、「バクリースピン8」と「バクリースピンTG12」などのNEWサイズ&NEWモデルも展示予定!

 

この投稿をInstagramで見る

 

MADNESS(@madnessjapan)がシェアした投稿

バラム ヴァリアンテ255

【発売日遂に決定】“サタン島田”監修!あの名作ジャイアントベイトにリップを搭載「バラム ヴァリアンテ255」が2024年2月登場!

バラム350

バラム史上最大サイズを誇る「バラム350」がショップでもオンラインストアでも絶賛展開中!

シリテンジグ 220

シリテンポッパー 150

シリテンペンシル 194

バクリースピン8

バクリースピンTG12

展示アイテムだけでもこんなにも見ドコロ満載!

さらにバラムのダウンサイジングなど…現在開発中のプロトルアーも展示予定。会場でしかみることのできない、実物をぜひブースでご覧になってみてください!

トークショーも実施!

また、ブース内では“小沼 正弥”さんのトークショーも実施! 会場でしか聞けない「MADNESS」ルアーを駆使したテクニックや、シーバスゲームのシーズナル的な内容などなど…こちらも貴重な機会になっています。

ブース位置情報

では、最後にブース位置情報をお伝えします。

ブース位置は「6号館A-8」。詳しい位置情報は以下のマップを参考にしてみてくださいね!

いよいよですよ! 「フィッシングショーOSAKA2024」。

ぜひ会場へお越しの方は「MADNESS」ブースへ! 特にバサーとシーバスアングラー、オフショアルアーマンは注目です。

MADNESS関連情報は以下からもぜひチェック!

公式HPはこちら

公式Instagramページはこちら

公式Facebookページはこちら

公式YouTubeチャンネルはこちら

MADNESS

2002年設立。京都に自社工場を持つルアーメーカー。ソルトウォーターフィッシングからバスフィッシングまで、息の長い特徴的で個性的なアイテムを多く手掛け、シリコン素材を使った製品づくりを得意としている。