ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

バチパターンの最適解!DUOの「Bay RUF マニック」シリーズを解説!

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

シーバスアングラーにとっての一大イベント、バチ抜け。

バチ抜けの時期は、シーバスにとっても産後の体力を回復させる絶好のシーズン。そのため数・サイズ共に狙いやすい絶好のタイミングとも言えるでしょう。

東京湾の河川ではすでにバチ抜けが始まっているところも多く、これからさらに盛り上がりを迎えます。

今回はそんなバチ抜けシーズンに活躍するルアー、DUOの「Bay RUF マニック」シリーズについて紹介します!

バチ抜け攻略の最適解!「Bay RUF マニック」

「Bay RUF マニック」シリーズには大きく分けて、オリジナルの「マニック」と表層をスローに引ける「マニックスロー」、うわずった小魚を模した「マニック フィッシュ」の3種類が展開しています。

主にバチ抜けで使用されるのが、「マニック」と「マニック スロー」。今回はこの二つについて解説していきます。

またDUOの公式YouTubeチャンネルでもこちらのルアーを使用した東京湾バチ抜けの実釣動画も公開されています。ぜひ併せてご覧ください。

東京湾奥バチ抜けシーバスゲーム

出典:YouTubeチャンネル「DUO JAPANデュオ公式チャンネル」詳細ページ

唯一無二のアクション“マニックムーヴ”

まず、「マニック」シリーズを語るうえで欠かせないのが、唯一無二のアクション“マニックムーヴ”。

こちらは全シリーズに共通したアクションとなります。

マニックムーヴとは、ボディを小刻みに震えるようにロールさせる微振動アクションで、一見すると動いていないように見える細かさではありますが、デッドスロー時でさえも確実に波動を発生させます。

この繊細な波動がシーバスの側線を刺激し、偏食著しいバチパターンはもちろん、人的プレッシャーの高いタフコン下でもバイトを引き出すことができるのだそう。

マニックムーヴの詳細はコチラの動画をチェック!

出典:YouTubeチャンネル「DUO JAPANデュオ公式チャンネル」詳細ページ

一切の妥協なし!細部にまでこだわったボディ設計

マニックシリーズはボディ形状はもちろん、設定幅の狭い比重、浮力、ウエイトポジションなど細部までこだわりが込められて開発されています。

特に遠投性に関しては、テール部のフックアイを内側にずらし先端を尖らせた超低抵抗設計を採用。見た目からは想像できない優れたキャスト性能を備えています。

さらに着水後のレスポンスもよく、リトリーブを開始すると素早くアクションが立ち上がり水面直下へと浮上し絶妙な引き波を発生。

マニックの微振動ロールがV時波紋の中に独自の弱いウネリを発生させ、より効果的にアピールすることが可能。

そのほかにもトゥイッチやジャークといったロッドワークにより、イレギュラーな動きで水面を逃げ惑うベイトも演出可能。使い方次第で多彩なアプローチが可能です。

「マニック」と「マニック スロー」の使い分け

主にバチ抜けでは、「マニック」と「マニック スロー」の二つを使用するとお伝えしましたが、ここではその使い分けについて紹介していきます。

まずオリジナルの「マニック」については、オールマイティに使える万能型でサイズも75mm・95mm・115mm・135mm・155mmとサイズ展開も豊富。

バチパターンと一言で言っても時期どによってバチの種類やサイズも異なるため、それに合わせたセレクトも重要です。また各サイズでレンジや遠投性も若干変化するため、狙いたいレンジやエリアによっても使い分けるのがオススメです。

「マニック スロー」の使いドコロ

続いては「マニック スロー」。

こちらはその名の通り、表層をスローに引きたい…そんな時に活躍するルアーとなります。

高活性になりやすいバチ抜け時期ですが、人気エリアによってはルアーにスレている個体も多く、表層を意識しながらデッドスローでしか反応しないセレクティブなシーバスもいます。

スローリトリーブに特化させているので、そうしたターゲットを仕留めるのにも最適です!

オリジナルのマニックと組み合わせることで、アプローチの幅が広がるので、二つ合わせて用意しておくのがオススメです!

「マニック」・「マニック スロー」それぞれに新色が追加!

バチパターンはレンジやリトリーブスピード、シルエットなど僅かな差によっても釣果の差がうまれます。様々なシチュエーションに対応するためにも、複数のカラーやサイズも準備しておきたいですね。

また、「マニック」・「マニック スロー」も新色も追加されており、「マニック」ではマットオレンジピンクバック・マットミントギーゴの2色が95mm・115mm・135mmのサイズにラインナップされています。

「マニック スロー」でも、マットオレンジピンクバック・マットミントギーゴ・助ピン・クリアレッドの4色が全サイズで追加となります。

ちなみに、1月19日より「BayRUF マニック必ず貰えるキャンペーン2024」が開催しており、「マニックスロー」の新色もこちらのキャンペーンの対象となっています。

バチ抜けシーズンはビギナーの方でも狙いやすい絶好のタイミング。ぜひ、マニックシリーズを使ってシーバスを狙ってみてください。

DUO公式「BayRUF マニック必ず貰えるキャンペーン2024」詳細ページはコチラ

https://www.lurenewsr.com/298477/

DUO

1995年設立。所在地は静岡県焼津市。DUOはDesigned by Ultimate Organizerの意。バス、ソルトウォーター、トラウトルアー、アパレルなどの製造・販売を行う。バスでは「レアリス」ブランド、ライトソルトゲームでは「テトラワークス」ブランド、サーフのヒラメゲームでは「ビーチウォーカー」シリーズなど、各ジャンルでコストパフォーマンスの高いアイテムを輩出している