ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【思いっっ切りブチ曲げて!】釣りフェスで強烈なインパクトだったスロージギングロッド 

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

釣りフェスティバルのテイルウォークブースで、ひと際目立つ存在感。

スローバンプMPG

パッと見で「おっ?何!?」と思わせたのがスローバンプMPG

シックな飽きのこないデザインが多いテイルウォークロッドの中で、明らかに「見に来てよ。触ってみて」という面構えだ。

出典:テイルウォーク公式

このスローバンプMPGがすこぶる面白い。いわゆるスローピッチジャーク用ロッドで、人気の高い「スローバンプ」シリーズの系譜ではある。そこに「MPG」なのである。

MPG=マグナムパワーグラスとタッグ

MPG=マグナムパワーグラス。テイルウォークの姉妹ブランドとなる「アルファタックル」が持つ船釣り用の最高峰ブランクス素材がMPG。

MPGについては引用した下記を参考にしていただきたい。

MPGとは、従来最高レベルのグラスファイバー「Eグラス(FRP)」よりも、シリカ(SiO²)とアルミナ(Al²O³)の成分を高め、あらゆる性能をさらに高度化したスーパーファイバー。Eグラスと比較して40%アップの引っ張り強度があり、最大伸率5.5%の靭性は複合素材における最高レベルの耐衝撃性となっている。この唯一無二の素材をチューブラー(中空)構造で仕立てることで、グラス特有の粘りと耐久性を持ちつつ、ただのグラスソリッドでは充たせなかった軽さと復元力をも併せ持つブランクスとなる。

出典:テイルウォーク公式

■アルファタックル公式「MPG」特設サイトはこちら

ごく簡単にいえば、グラス素材特有の粘りと耐久性を持ち、そして軽さと抜群の復元力を持った素材。驚異的なレベルで。ゆえにアルファタックルMPGユーザーには「一度使ったら戻れない」という声も多い。

そのMPG素材がスローバンプと手を組んだ。

驚異的な粘り・復元力に操作性をプラスして

思い切り、ブチ曲げて楽しんじゃってください系スロージギングロッド。どこまでも曲がり込み、高い復元力で寄せてくる。そんな強烈なインパクトのあるPVが以下。

出典:YouTube「tailwalk テイルウォーク」

見ていただければわかる。もう何も言うまい…。

ちなみに上の写真でスローバンプMPGを手にしているのがテイルウォークスタッフの種村遥さん。

釣りフェスティバルでもこちらのロッドを解説してもらった(そして、なぜかロッドと種村さんの雰囲気が合うと感じたのはワタクシだけ!?)。

スロージギングロッドであるスローバンプにアルファタックルのMPGを取り込めば、スゴいロッドになるんじゃないか製作は進んだ。

実際、MPG素材を用いることはわけなかったのだが、スロージギングロッドという面で時にジグをしっかりと飛ばす必要も出てくる。MPG素材を使いながらも、操作性も併せ持つロッドに仕上げるために幾度となくテストを繰り返したという。

だから、MPGのGCULDPブランクシステムを採用している。MPGにはその素材の特性を釣種ごとに最大限発揮できるよう、製法に種類がある。雑な説明になってしまうが、ULDPブランクシステムというのが一般的なものより3~4倍の量のシートを超圧縮に巻きチューブラーとしてMPGの素材特性を生かすシステム。

一方GCULDPブランクシステムとは、GCがグラファイトコアを意味し、芯にカーボンを入れたシステムとなる。

つまり、GCULDPブランクシステムはよりシャキッとしたブランクス特性となり、スロージギングにはこちらをセレクトしたというわけだ。

だから、どこまでも曲がって獲れる竿であると同時に動かす楽しさも享受させてくれるロッドとなっている。

また、両機種ともに#8~#10ガイドは通常よりフットが高いMタイプのKWガイドを装着しているが、この設定が糸落ちもよく快適な巻き取りを実現するという。

強烈に曲げてみたくなる2機種

スローバンプMPGは2機種展開。

ひとつがブラック✕ゴールドフィニッシュのC613-DM10

もう1機種がブラック✕シルバーフィニッシュのC615-DM15

機種名に衝撃のメッセージ

実はこの表記にも自信が表れている。例えばC613-DM10を例にすると、61は当然6’1″のレングス。次の3が、いわゆる「3番」というパワークラスを指す。が、ただの3番ではない。その後のDM10。これが表しているのがDrag Max 10kg! 3番で10kg…。C615-DM15なら5番で15kg…。ちょっとなんか…衝撃じゃないですか!?

両機種のスペックは以下の通り。大型青物、キハダ・マグロ系、デッカい根魚…とにかく、思った以上にムチャしていい。信頼していい。

そんなロッドがスローバンプ×MPGの強力タッグで生まれる。

C613-DM10

MODEL LENGTH
(ft.in)
PIECE CLOSED
LENGTH
(cm)
ROD
WEIGHT
(g)
LURE
WEIGHT
(g)
DRAG MAX
(kg)
L1
(mm)
L2
(mm)
GRIP
TYPE
RETAIL
PRICE
(JPY)
C613-DM10 6’1″ 1 186 202 max 350 10 540 410 A 75,000
C615-DM15

MODEL LENGTH
(ft.in)
PIECE CLOSED
LENGTH
(cm)
ROD
WEIGHT
(g)
LURE
WEIGHT
(g)
DRAG MAX
(kg)
L1
(mm)
L2
(mm)
GRIP
TYPE
RETAIL
PRICE
(JPY)
C615-DM15 6’1″ 1 186 205 max 500 15 540 410 A 77,000

発売は2024年4月を予定。

テイルウォーク公式「スローバンプMPG」詳細ページはこちら

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。