ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【マエコンJr】あのマエコンに150mmのコンパクトサイズが2024年2月登場!

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

ジャッカルから2024年に登場する新作バスルアー「マエコンJr.」をご紹介!

マエコン Jr.【ジャッカル】

2024年2月登場予定

ジョイントベイトの可能性を無限に広げる新機構 MONO Flex JointSystemを採用したマエコンにコンパクトサイズが登場。 ダウンサイジングしたことで、 専用タックルを必要とせずローテーションの1つに組み込みやすくなっています。 また、 重量が軽くなることでキャスト時におけるコントロールがし易くなり、 よりピンスポットへのアプローチが可能に!

TYPE: Slow Floating
LENGTH: 150mm
WEIGHT: 1oz class
RANGE: 1.2m
HOOK SIZE:F #4/R #4(フェザー)
価格(税込):¥4,950
発売時期: 2024年2月発売予定

ボディの自由度が上がるモノフレックスジョイントシステム搭載のマエコンにジュニアサイズ!
Mパワークラスロッドから扱えるのでオカッパリのローテに組込やすいゾ!

マエコンJr.については、ババタクさんに動画で解説してもらったので、ぜひチェック

マエコンJrをババタク・馬場拓也がナマ解説

 

マエコンJr.の特長をピックアップ

モノフレックスジョイントシステム採用

ボディの自由度が高まることで、首振りアクション入力時に時差式ロールアクションとピンスポットでの誘いを実現。また、ストレートリトリーブ時における生き生きとしたアクションが可能!

ナチュラルフラットサイドボディ

緩やかなアールの効いたフラットサイドボディがドッグウォークアクション時の強い水押しと、ストレートリトリーブ時の適度な巻き感を実現。

シリコン素材採用のテール

アクション時に強い水押しを発生させるため、硬度のあるシリコンテールを採用。クセが付きにくい点も特徴。※使用しない時は付属のブリスターを付けての管理が◎。

接合部のスラッシュカット

ボディとテールの接合部を斜めにカット。テールを斜めに倒れ込ませることで強い水押しを発生。また、脱着時において固定パーツを必要としない仕様。

リアフェザーフック仕様

ブレーキ効果のあるフェザーフックを採用。ドッグウォークさせた時に移動距離を最小限にとどめてくれます!

以上、マエコンJrの情報をお届けしました!

攻め手が広がりそうです!