ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【メタルエフェクト・ベイトチューン】何でも釣れる小粒なブレードジグ【ジャクソン2024年 新製品】

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

ルアーメーカー各社から2024年登場予定の新製品情報が色々と公開されてきて、ルアーニュースRの編集部内もテンションが上がりっぱなし(笑)!

そんな中、つい先日は、ジャクソンの新製品ロケに行ってきたので、その中から2024年登場予定のジャクソンルアーの1つ「メタルエフェクト ベイトチューン」をご紹介します!

メタルエフェクト ベイトチューン15g 20g【ジャクソン】

2024年春 登場予定

ジャクソンからは、主にオフショアのブレードジギング用ルアーとして「メタルエフェクト・サゴシチューン」がリリースされています。

そんな中、2024年は、「メタルエフェクト・サゴシチューン」のダウンサイズバージョンといえるメタルエフェクト ベイトチューン15g 20gが登場します!

Size Weight Hook 価格
40mm 15g #SS 760円税別
44mm 20g #SS 780円税別

新たに登場する、メタルエフェクト ベイトチューンは、堤防や港湾部・サーフで手軽に様々な魚種を狙える小粒なブレードジグ。対象魚はハッキリいって何でもアリの五目狙いで使えます! 一応、魚種を挙げてみると、カサゴをはじめとする根魚、キジハタ、オオモンハタ、あと、ショゴやワカシ、サワラ、サバやカマスなどの小型回遊魚などなど、ホント何でも使えるとおこと!

使用方法も簡単シンプルで、基本的にはボトムまで沈めてゆっくりと巻き上げるだけでOK。
ボトムタッチした際に着底が分かりやすい前重心ボディ形状を採用。
また根掛かりしにくく強度があるシングルフック仕様でフッキング率が高いのも特長!
ブレード部分には収縮チューブが採用されていて、キャスト時やフォール時にリーダーにフックが絡み難い、ストレスフリーな設計になっています。

以上、ジャクソンの2024年・新製品「メタルエフェクト ベイトチューン」をご紹介しました! 色んな釣り場で活躍してくれそうです!