ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

サーフからルアーで狙うヒラメ&マゴチ!楽しいフラットフィッシュゲーム入門エントリー講座

みなさんこんにちは! 「駿河の黒豹」こと 井熊・亮(いくま・りょう)です!

Facebook・・・https://www.facebook.com/ryo.ikuma
Instagram・・・https://www.Instagram.com/ryoikuma/
Twitter・・・https://twitter.com/kurohyou_ikuma/
YouTubeチャンネル「釣りジャック
https://www.youtube.com/channel/UC539X2hlokAeenDalirn6kQ/

 

わたくしごとですが関西から静岡に引っ越し、1年が経過しました。
ちなみに静岡といえば「サーフ天国!!!」ヒラメやマゴチといったフラットフィッシュのルアーフィッシングが盛んな場所なんです。

静岡にきてからのこの1年、色々とフラットフィッシュのルアー釣りを学び経験でき、どんどんのめりこんでます!

ダダっ広くて気持ちいいし、キャストしてるだけで気持ちいい! いろんなルアーが使えて、釣れる魚はウマい!!そりゃハマってしまいますw



https://youtu.be/ZQJVEamCEwU
出典:YouTubeチャンネル「釣りジャック」静岡サーフで釣ったヒラメを釣りガールと料理♪

 

私と同じくサーフの釣りにハマる人が年々増加! サーフ熱は静岡県だけにとどまらず、全国各地でサーフ熱が上がってきているみたいですね!


出典:YouTubeチャンネル「釣りジャック」

さて、そんなわけで、今回はこれからフラットフィッシュを始めたいアングラー、まだフラットフィッシュを釣ったことのないというアングラーの方のために、私がこの1年を含めた実釣経験を元にルアー選択、ルアーアクション、攻める場所をお話しさせていただきます!

 

サーフゲーム基礎講座
使用するルアーの重さサイズ編

重さは30gが基準!サイズはベイトに合わせて!

サーフではどんなサイズ、どんな重さのルアーが使いやすいのかといいますと、釣るサーフの水深、遠浅なのか? 急深なのか?にもよりますが、メインは30gを基本に考えてみてください。
ちなみにルアーを着底させてスローリトリーブで海底から50cmから1mくらい浮き上がらせて使える重さが基準。
そして水深や潮流によって、30gから前後させるという選択方法が分かりやすくてオススメです。

でサイズはというとプラグ、メタル系によっても違いますが、その時に回遊しているベイトサイズに合わせるのがベストなので、とにかく回遊しているベイトはどんな魚で、どんなサイズなのか? を把握することが重要です。

1 / 4
次へ